タイトーは、コナミアミューズメント、セガ・インタラクティブ、バンダイナムコアミューズメントの3社が導入している規格“アミューズメントICカード”対応のサービスの運用を開始することを発表した。また2019年2月14日より、全国のタイトーステーション及びタイトーFステーションにて、“アミューズメントICカード”対応のNESiCAを発売する。

 タイトーは、コナミアミューズメント、セガ・インタラクティブ、バンダイナムコアミューズメントの3社が導入している規格“アミューズメントICカード”対応のサービスの運用を開始することを発表。合わせて、2月14日より、全国のタイトーステーション及びタイトーFステーションにて、“アミューズメントICカード”対応のNESiCAを発売することを明らかにしている。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

アミューズメント3社が仕様を統一した「アミューズメントICカード」にタイトーも参入!

 株式会社タイトー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山田哲、以下タイトー)は、アミューズメント施設で使用できる各社共通の「アミューズメントICカード」対応のサービスの運用を開始するとともに、2月14日(木)より全国のタイトーステーション及びタイトーF ステーションにおいて「アミューズメントICカード」 対応のNESiCAを発売いたします。

 「アミューズメントICカード」は、アミューズメント施設でネットワークゲームを継続的に遊ぶことのできる共通のユーザー認証カード規格で、株式会社コナミアミューズメント、株式会社セガ・インタラクティブ、株式会社バンダイナムコアミューズメントの3社が、各社独自展開していたICカードの規格を統一し、ユーザーの利便性を高めることを目的として、2018年10月25日(木)より導入されております。

■タイトーとしての「アミューズメントICカード」対応のゲーム第一弾は、「ストリートファイターV タイプアーケード」

 「アミューズメントICカード」対応のゲーム第一弾は、株式会社カプコンの人気対戦格闘ゲーム「ストリートファイターV タイプアーケード 」(2019 年3月稼働予定)となります。
今回の稼働に合わせて、オリジナルデザインの「アミューズメントICカード」の販売も3月に予定しております。

 タイトーは、その他のタイトルへの対応も進める予定でおりますので、今後の「アミューズメントICカード」対応製品につきましては「NESiCA 公式サイト」(http://nesica.net)にてご確認ください。

 なお、これまでご利用いただいておりました「NESiCA」(アミューズメント IC 共通マークなし)も引き続き当社製品でご利用いただけます。

 タイトーは、今後も各社と協力をいたしまして、アミューズメント施設の活性化に努めてまいります。