グラスホッパー・マニファクチュアは、Nintendo Switch用ソフト『Travis Strikes Again: No More Heroes』を本日(2019年1月18日)発売した。さらに、『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』とのコラボや追加パッチの内容を発表した。

 グラスホッパー・マニファクチュアは、Nintendo Switch用ソフト『Travis Strikes Again: No More Heroes』を本日(2019年1月18日)発売。『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』とのコラボや追加パッチの内容を発表した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

『Travis Strikes Again: No More Heroes』 本日1月18日(金)発売!!

「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面」&「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D」とのコラボTシャツが登場!! さらに「シャドウ オブ ザ ダムド」がゲーム内に復活!?

 株式会社グラスホッパー・マニファクチュア(本社:東京都千代田区、代表取締役 須田剛一)はNintendo Switch専用アクションゲーム『Travis Strikes Again: No More Heroes』を本日2019年1月18日(金)に発売いたしました。発売にともない、レジェンダリータイトルとのコラボ、ステージ情報、追加パッチの内容を公開いたします。

あのレジェンダリータイトルがゲーム内でコラボ!

 ゲーム内のTシャツショップにインディーコラボタイトル54種に加え、レジェンダリーコラボとして「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面」&「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D」Tシャツが登場!!

ガルシア&ジョンソンコンビ復活か!? ステージの1つ『Serious Moonlight』のモチーフはあの「シャドウ オブ ザ ダムド」!

 ゲーム内に登場する伝説のゲーム機【デスドライブ Mk-II】でプレイできる ゲームの1つ『Serious Moonlight』は、須田剛一がエグゼクティブディレクターを務め2011年に発売された「シャドウ オブ ザ ダムド」(以下、「ダムド」)をモチーフにしたバトルアクションゲーム。このステージは「ダムド」の世界で構築されています。今作では主人公であったガルシアは死に、ガルシアの相棒であった銃の髑髏ジョンソンがヒーローとして生まれ変わり、“エイトハート”となって登場します。

【エイトハート】
元は“あの”銃だったジョンソン。名前の通り8つの心臓を持ち、とにかく死なない。

追加パッチ『DAY7 パッチ』

 発売から7日後にパッチを追加。新たなオープニングムービーが追加されます。

【製品情報】
タイトル:Travis Strikes Again: No More Heroes
ジャンル:アクション
販売元 :株式会社グラスホッパー・マニファクチュア
対応機種:Nintendo Switch
発売日 :2019年1月18日
プレイ人数 :1~2人
価 格 :
・ダウンロード版 2,980円(税別)
・パッケージ付きダウンロード版 3,980円(税別)
※ソフトDLコード+シーズンパス 1,000円(税別)+パッケージ(空箱)
※マイニンテンドーストア限定/パッケージは後日お届け
ディレクター:須田剛一
CERO :C 15歳以上
言語対応:日本語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、中国語(簡体/繁体)
※発売後、パッチにより ポルトガル語(ブラジル)、ロシア語、韓国語 対応予定