ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、プレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』について、8台の新規車両や新規コース“スペシャルステージ・ルートX”を追加するアップデートを配信した。

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、プレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』で、8台の新規車両や新規コース“スペシャルステージ・ルートX”を追加するアップデートを配信した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

『グランツーリスモSPORT』本日より1月アップデート配信開始! 新規車両8台、新規コース「スペシャルステージ・ルートX」を追加!

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントから、好評発売中のPlayStation4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』において、日本国内に向け本日より1月のアップデートを配信いたします。

 今回のアップデートでは「50年代クラシック・オープンスポーツカー」、「レースの血を引くウェスタン・スポーツカー」、「世界中のクルマ好きを魅了してきたジャパニーズ・クーペ」、「奇抜さと美しさが融合するヨーロピアン・FRスポーツ」などをテーマにした新規車両8台を始め、新規コース「スペシャルステージ・ ルート X」の追加、「GTリーグ」の新規イベントや追加ラウンドを収録しております。

ポルシェ 356 A/1500 GS GT Carrera Speedster '56
アストンマーティン DB3S CN.1 '53
シェルビー G.T.350 '65
フェラーリ ディーノ 246 GT ‘71
日産 フェアレディ Z Version S (Z33) '07
ホンダ インテグラ Type R (DC2) '98 ・BMW Z8 ’01
BMW Z8 ’01
TVR タスカン Speed 6 '00

 新規コースは、過去の「グランツーリスモ」シリーズでライセンス試験やハイスピードレースの舞台として人気を博した、全長約30kmにもなる巨大なオーバルコース「スペシャルステージ・ルートX」を収録いたしました。長さ12kmというロングストレート2本とふたつのバンクつきコーナーで構成されたシンプルなレイアウトで、最高速チャレンジはもちろん、レースではスリップストリームを駆使したスリリングなバトルを楽しむことができます。

 その他、シングルプレイモードの「GTリーグ」での新規イベントを追加、さらに「サーキット エクスペリエンス」、「スケープス」にも新規要素を追加いたしました。

■追加コース
・スペシャルステージ・ルートX

■追加車両
・ポルシェ 356 A/1500 GS GT Carrera Speedster '56
・アストンマーティン DB3S CN.1 '53
・シェルビー G.T.350 '65
・フェラーリ ディーノ 246 GT ‘71
・日産 フェアレディ Z Version S (Z33) '07
・ホンダ インテグラ Type R (DC2) '98 ・BMW Z8 ’01
・TVR タスカン Speed 6 '00

■GTリーグ:新規1イベント、および既存の4イベントに新たな7つのラウンドを追加
・Z ヘリテイジ(ビギナーリーグ)
・ビギナーリーグ 「スターズ&ストライプス」に2ラウンド追加
・アマチュアリーグ 「ビジョングランツーリスモ・トロフィー」に2ラウンド追加
・プロフェッショナルリーグ 「X2014 ネイションズカップ」に2ラウンド追加
・耐久リーグ 「Gr.1 プロトタイプ耐久シリーズ」に1ラウンド追加