週刊ファミ通2019年1月31日号(2019年1月17日発売)では、プレイステーション VR専用配信タイトル『ホラーSENSE ~だるまさんがころんだ~』を紹介。

 全国で稼動中のコーエーテクモウェーブの体感型VR筐体“VR センス”。この筐体で楽しめるホラーゲーム『ホラーSENSE ~だるまさんがころんだ~』が、プレイステーション VR専用タイトルとして2019年1月25日より配信開始(価格は1980円[税抜](2138円[税込]))。
 週刊ファミ通2019年1月31日号(2019年1月17日発売)では、本作の概要を紹介。動いたら死ぬ、鬼との“だるまさんがころんだ”に挑み、無事に生還できるか……!?

 詳細は、週刊ファミ通2019年1月31日号(2019年1月17日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle