オリジナルPS4テーマDLC付録つき『テイルズ オブ ヴェスペリア』10周年記念特集! 2018年上半期クロスレビュー総まとめも!!(2019年1月10日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2019年1月10日)発売の週刊ファミ通2019年1月24日号の表紙を飾るのは、バンダイナムコエンターテインメントのRPG『テイルズ オブ ヴェスペリア』。ufotable描き下ろしによる、フレン、エステル、ユーリの表紙が目印です。

 週刊ファミ通2019年1月24日号(2018年1月10日発売)の目玉は、『テイルズ オブ ヴェスペリア』の10周年記念大特集! ファミ通.comで実施したアンケートの結果を始め、『テイルズ オブ ヴェスペリア』メインキャストである鳥海浩輔さん(ユーリ役)、中原麻衣さん(エステル役)、宮野真守さん(フレン役)への個別インタビューを掲載。さらに、まもなく発売を迎えるリマスター版(対応ハードはNintendo Switch、プレイステーション4、Xbox One、PC(Steam)、2019年1月11日発売予定)の見どころ紹介など、読み応えたっぷりの24ページとなっています。さらに、特別付録として、アニメーションスタジオufotableによる描き下ろしイラストを使用した、ファミ通オリジナルPS4テーマ(BGMは『凛々の明星がゆく』)がダウンロードできるコードも収録!

 新春特別企画としてお送りするのが、2019年に年男となる、亥年生まれのクリエイター、新川洋司氏、直良有祐氏、岸田メル氏よる鼎談です。それぞれに個性的で魅力溢れるアートを生みだし、ゲームに命を吹き込んできた3人のアーティストが、創作の秘密や、新たな活動について語ってくれています。年初ならではの豪華な顔合わせから、どんなトークが展開されたのか……? 直筆イラスト入りのサイン色紙プレゼント企画もありますよ!
 
 特集の“クロスレビュー 殿堂入りソフトカタログ 2018年上半期(1月~6月)”では、2018年に発売および配信されたソフトの中から、本誌週刊ファミ通の“新作ゲーム クロスレビュー”のコーナーで見事殿堂入りを果たした優良作品を一挙紹介! 第1弾となる今号は、2018年上半期(1月~6月)にリリースされ、クロスレビューで扱ったゲームが対象です。 この殿堂入りソフトカタログを見て、遊び逃していた自分好みのゲームがないか、チェックしてみてください!

 バンダイナムコエンターテインメントから2019年1月17日(PC版は2019年2月1日)にプレイステーション4/Xbox One/PCで発売予定のフライトシューティング最新作『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』は、8ページの発売直前特集を掲載。世界設定や登場機体などの情報を総まとめでお見せするほか、シリーズのブランドディレクター・河野一聡氏と、本作のプロデューサー・下元学氏へのインタビューも実施。ストーリーの見せかたや、無人機とのドッグファイトのコツなど、気になるアレコレを語っていただきました。

 新作スクープでは、Nintendo Switchで発売が決定したアクションRPG『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』をご紹介。続報では、『キャサリン・フルボディ』、『バイオハザード RE:2』、『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』などの最新情報を掲載しています。

 付録のDLC福袋では、『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』、『モンスターハンター フロンティアZ』のコンテンツが入手できます。今号のおもな記事は、下記でご確認ください!

■特集:『テイルズ オブ ヴェスペリア』10周年

■特集:新春企画 亥年鼎談

■特集:クロスレビュー 殿堂入り ソフトカタログ 2018年上半期(1月~6月)

■発売直前特集:『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』

■新作スクープ:『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』

■続報:『キャサリン・フルボディ』

■続報:『バイオハザード RE:2』

■続報:『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』

■付録:DLC福袋

週刊ファミ通2019年1月24日号
発売日:2019年1月10日発売
特別定価:500円[税込]

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle



(C)藤島康介 (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.