『デッド オア アライブ 6』の発売日が3月1日に変更、「さらに磨きをかけた上で皆さまにお届けするため」

コーエーテクモゲームスは、『デッド オア アライブ 6』の発売日を2019年3月1日に変更することを発表した

 コーエーテクモゲームスは、同社のプレイステーション4、Xbox One、Steam用ソフト『デット オア アライブ 6』の発売日を、当初予定していた2019年2月15日から、3月1日に変更することを発表した。変更の理由は「さらなるクオリティアップを図るため」とのこと。

 発売日変更に関するプロデューサーからのコメントは以下の通り。「このたび『デッド オア アライブ 6』の発売日延期により、皆様にご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。本作はもう完成に近いところまでは出来ていますが、シリーズ最新作として、ゲームバランスや快適性の向上および表現の改善など、さらに磨きをかけた上で皆さまにお届けするため、お時間をいただければと思います。お待たせする分、よりよいゲームに仕上げてまいりますので、よろしくお願い申し上げます」。