カプコンの『モンスターハンター:ワールド』で、ユービーアイソフトの『アサシン クリード』シリーズとのコラボイベントがスタート。

 カプコンのハンティングアクション『モンスターハンター:ワールド』では、ユービーアイソフトのアクションゲームシリーズ『アサシン クリード』とのコラボレーションクエスト“軽やかで恐ろしく、そして熱く”を配信開始した。2019年1月11日の午前8時59分まで受注可能だ。

 このクエストはイビルジョー、オドガロン、ナナ・テスカトリが登場するレベル8の大連続狩猟クエストとなっており、特殊な素材“セヌの風切り羽”が入手可能。その後に加工屋にいる親方と武具屋に話しかけることで、特殊装具“アサシンの装衣”と、重ね着装備“【バエク】衣装”の納品依頼が発生するようになっている。

 “アサシンの装衣”は、『アサシン クリードII』の主人公であるエツィオの装備をイメージした装衣。着用時は、納刀状態での走る速度やツタを登る速度などが向上するほか、しゃがみから走り出す際にアサシンのように前傾姿勢になり、少しの間通常よりも速く走れる。

 さらに、茂みに隠れたりして着用し、スキを見て飛び出してモンスターに気づかれないまま攻撃を命中させると、ひるみ効果つきの強烈な一撃を与えられるという。

 一方の“【バエク】衣装”は、『アサシンクリード オリジンズ』の主人公バエクの衣装をイメージした重ね着装備(※外見のみを変更する装備アイテム)となっている。