シリーズ完全新作『イースIX -Monstrum NOX-』が2019年にPS4で発売決定! 『イースVIII』開発スタッフが再集結

日本ファルコムは、『イース』シリーズ最新作のプレイステーション4用ソフト『イースIX -Monstrum NOX-』を、2019年発売に向けて開発中であることを発表した。

 日本ファルコムは、『イース』シリーズ最新作のプレイステーション4用ソフト『イースIX -Monstrum NOX-』を、2019年発売に向けて開発中であることを発表した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

イースVIII開発スタッフが挑むシリーズ完全新作PlayStation4用タイトル『イースIX -Monstrum NOX-』2019 年発売決定!

 日本ファルコム株式会社(代表取締役社長:近藤季洋、以下「日本ファルコム」)は、大人気アクションRPG「イース」シリーズの完全新作となるPlayStation4用タイトル『イースIX -Monstrum NOX-(モンストルム・ノクス)』を、2019年発売に向けて開発中であることをお知らせ致します。

 2017年、シリーズ初のPlayStation4用タイトルとして発売し、日本国内のみならず世界各国のゲームユーザーから高い評価を受けたアクションRPG「イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)」から2年―。

 待望の「イース」シリーズ完全新作となる『イースIX -Monstrum NOX-』の2019年発売が決定! 

 エステリア北東、グリア・エルトリンゲン地方に位置する《バルドゥーク》。“監獄都市”と呼ばれる巨大な街を舞台に、異能を持つ《怪人(モンストルム)》たちと監獄に隠された謎をめぐる、 新たな冒険譚が幕を開ける――。

 多彩なスキル攻撃、フリーダッシュ&ジャンプによるスピーディなアクション、巨大ボスとの手に汗握るバトルといった「イース」シリーズの長所を活かしつつ、《怪人》の特殊能力で縦横無尽なフィールド探索を可能とする「異能アクション」、監獄都市での「ギルド運営」など、『イースIX』の舞台設定と密接にリンクした数々の新要素を導入!

 街に出没する《怪人》とはいったい何者なのか? 《監獄都市》に隠された秘密とは? そして、あの赤毛の冒険家「アドル・クリスティン」は――?

 国内外で高い評価を受ける「イースVIII -Lacrimosa of DANA-」開発スタッフが手掛ける、新たな「イース」の物語にぜひご期待ください!

■『イースIX -Monstrum NOX-』商品概要
商品名 : 『イースIX -Monstrum NOX-
ジャンル : アクション RPG
対応機種 : PlayStation4
発売日 : 2019年予定