H2 INTERACTIVEは、Nintendo Switch用ソフト『キル・ザ・バッドガイ』を、本日2018年12月13日より配信を開始した。

 H2 INTERACTIVEは、あらゆるものを使ってターゲットを追い詰めるパズルゲーム『キル・ザ・バッドガイ』を、Nintendo Switchで配信を開始した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

悪人を審判するパズルアクションゲーム『キル・ザ・バッドガイ』がNintendo Switchで12月13日から配信スタート

 H2 INTERACTIVE Co., Ltd. は、Nintendo Switch向けパズルアクションゲーム「キル・ザ・バッドガイ(KILL The BAD GUY)」を今日(12月13日)からeショップを通じて配信を開始致します。

ゲームについて

 世の中には許されてはならないものがある。忘れられてはならない犯罪がある。

 ・・・多数の戦争犯罪者、元マフィア、恐ろしい犯罪を働いた者たちが、今現在もその素顔を隠して、我々一般人の中に紛れて生きている。しかし、君の登場によってその平穏な生活も終わりを迎える。犯罪者を抹殺することを目的としたある秘密組織に属する工作員、それが君だ。その役目は、正義の裁きを下すこと

 ・・・血を流すことによって。君の一番の強みは、その存在自体が秘密であるということだ。

 悪人の足跡を辿り、巧妙な作戦を練って、容赦なく一人ずつ闇に葬っていけ。そして忘れるな、全てのミッションは事故に見せかけて達成されなければならないことを。

 極限の状態にありながらも、決して冷静な判断を失わず、ユーモアを忘れず、悪人を地上から消し去って行け!

 「全ての君のミッションが達成されるまでは、我々の組織は存在しないも同然だ。つまり、もし途中で失敗しても、それは君の責任であり、我々は何の関わりもないということだ」

ゲームの特徴

・ターゲットを追い詰めろ!
 全てのレベルが、ありとあらゆる場所で行われる。さらに、常識外れな6つのボーナスレベルをクリアしなければならない。

・想像力を働かせろ!
 タイミング、方法・・・最も効果的に悪人を葬り去るために、頭を使うんだ!

・死の使者となれ!
 罠をしかけ、車に細工をし、ありとあらゆる物を武器にし、時には複数のアイテムを組み合わせて利用しろ。

・決して顔を見られるな!
 監視カメラ、通行人、警察、悪人のボディガード・・・彼らに姿を見られてはならない。君が行うミッションは、あくまでも事故に見えなければならない。

・何度でもチャレンジしろ!
 リプレイ機能を使って、最高のスコア、サブミッションの達成を目指せ。様々な方法でバッドガイを抹殺し、殺しのスキルを磨け!

・成果を友達とシェアしよう!
 君が最高の正義の使者であることを、友達に見せつけてやろう。

■製品情報
タイトル(英語) KILL The BAD GUY
タイトル(カナ) キル・ザ・バッドガイ
発売日 2018年12月13日
プレイヤー数 1人
ジャンル アクションパズル
メディア Nintendo Switchダウンロードソフト
言語 日本語
価格 980円(税込)
CERO D(暴力・犯罪)