『DDON』とネットカフェ“DiCE”のコラボがスタート ちょっと、松川さん何してるんですか!?

『ドラゴンズドグマ オンライン』とインターネットカフェ“DiCE”のコラボが12月7日より開始。前日には、DiCE池袋店にてメディア向け内覧会が行われた。

『DDON』とネットカフェ“DiCE”のコラボがスタート

 カプコンがサービス中の基本無料のオンラインアクションRPG『ドラゴンズドグマ オンライン』。2018年12月6日には、“シーズン3.4”アップデートが実施され、レスタニアは多くの覚者でにぎわっている。

 12月7日からは、インターネットカフェ“DiCE”にてコラボルームが設置され、ゲーム内アイテムやオリジナルグッズが入手できるコラボキャンペーンが開催される。それに先駆けて、12月6日には都内のDiCE池袋店にてメディア向け内覧会が行われた。

DiCE池袋店は内装がとてもキレイ&オシャレで、ネットカフェのイメージがガラリと変わるほど。

オリジナルグッズやコラボ武器がもらえる!

 まずは、今回実施されるコラボ内容を紹介。

 開催期間は、2018年12月7日(金)0:00~2019年2月6日(水)23:59まで。インターネットカフェDiCE全店にて通常料金での利用に加えて“『ドラゴンズドグマ オンライン』コラボパック”(500円)を購入すると、利用回数に応じてゲーム内アイテム“カフェコイン【賽】”やオリジナルグッズを入手できる。

 パック利用時にスタンプカードがもらえ、利用するごとにスタンプが貯まっていく。1~4回目にはオリジナルのラバーストラップのほか、ブラッドオーブがもらえる。5回目の利用では、オリジナルトートバッグとDiCEコラボ限定の武器“オーフリング【賽】”シリーズの交換素材が手に入る。

▼利用回数1回~ 4回
ブラッドオーブ×3000、オリジナルラバーストラップ×1種(全4種)

▼利用回数5回
ブラッドオーブ×3000、カフェコイン【賽】×10、オリジナルトートバック

オリジナルのラバーストラップは4種から好きなものを1種選んでもらえる。ラバーストラップ、トートバッグともにコラボ用に描き下ろされたポップなイラストがデザインされている。どちらも数に限りがあるので、欲しい方はお早めに!

 特典で注目なのは、“カフェコイン【賽】”。鑑定交換することで“オーフリング【賽】”シリーズの武器が手に入るのだが、LV1から装備できるIR120の聖属性武器で、最終強化段階まで強化した状態で入手可能。つまり、ゲーム開始時のLV1の状態でも、LV100相当の性能の武器で戦えるのだ! ファイター、シールドセージ、ハンター、プリーストの武器が用意されているので、それらのジョブを育成するときにはとても役立つし、ポーンに装備させるのもオススメだ。しかも、聖属性が付属しており、シーズン3.4のモンスターを討伐するのにうってつけ!

 さらに、5個のスタンプが貯まったスタンプカードに必要事項を記入のうえ、店頭の応募BOXにて応募すると抽選で4名に、『DDON』参加声優(坂本真綾さん、田中理恵さん、中村悠一さん、安元洋貴さん)のサイン入りポスターがプレゼントされる。

▼詳細はこちら
【限定グッズがもらえる】インターネットカフェ「DiCE」コラボキャンペーン
https://members.dd-on.jp/info/detail/2/2496

 また、北村AP(アシスタントプロデューサー)がプレイヤーと『DDON』の最新コンテンツに挑戦する企画“北村APのDDONナウ!”が、12月7日20時~21時(予定)にDiCE池袋店より生放送で実施される。

▼詳細はこちら
【北村APのDDONナウ!】ネットカフェDiCEコラボ編
https://members.dd-on.jp/info/detail/2/2501

松川美苗一日店長がコラボルームをご案内

 ……と、ここでノックの音が。

「いらっしゃいませー」

……!

「当店自慢のソフトクリームを召し上がれー」

 ……ッ!?

 松川さん! 何してはるんすか?

 今回のDiCEとのコラボを記念し、なんと『DDON』プロデューサーの松川美苗氏が、DiCE池袋店の一日店長に就任したとのことで、サプライズ登場! プロデューサー自らDiCEの制服に身を包み、コラボの見どころを紹介するほか、記者たちにソフトクリームを振るまってくれるという力の入れよう(?)だ。

 さらに……

テープカット(うれしそう)。

 松川氏によれば、一日店長就任については、15年以上のプロデューサー経験の中で初めての仕事とのことで、「私の知らないところで決まっていた」、「木下(木下研人ディレクター)から「がんばってください(棒読み)」と言われた」などとコメントしつつも、「開発・運営チームでいろいろやらせていただければと、オリジナルグッズやコラボルームのデザインなどに力を入れました」と、今回のコラボへの思いを語った。

 そのコラボルームがこちら。

DiCE池袋店には3種類のコラボルームが設置され、それぞれ違ったイラストが壁面に配されている。

 ハイスペックのPCで『DDON』がプレイでき、個室なので大音量でも楽しめる。スピーカーはロジクールの『G560』を使用しており、ゲームとシンクしてライティングが変化するので、照明を落としてプレイすると雰囲気たっぷり。

 コラボルームは、上記のコラボパックを利用しなくても通常料金のみで誰でも使うことができ、ひとり~4人で利用可能。利用したい場合は、店舗の受付で問い合わせてみよう。

これ以上快適な『DDON』プレイ環境があるのか。フラットタイプの個室で広々としており、寝っころがってもご覧の通り超快適。

 なお、コラボルームはこちらのDiCE池袋店のほか、DiCE池袋北口店、DiCE仙台店にも設置されている。

 最後に、松川氏からの挨拶で内覧会は締めくくられた。

松川氏 ネットカフェでプレイすると、各種コースが無料で利用できて、快適かつ効率的にプレイできるのでオススメです。地方からお越しの方もぜひ当店を利用していただけるとうれしいです。また、12月6日より始まった“シーズン3.4”では、新ストーリーはもちろん、ジョブのリファインにも力を入れていますので、いろいろなジョブに触れてほしいです。いきなりLV90になれるキャンペーンも実施しますので、お休みしている覚者さんもぜひこの機会に遊んでみてください。

松川氏が振るまってくれた“当店自慢のソフトクリーム”。バニラ、チョコレート、ストロベリーなどのフレーバーがあり、取り入れたのは業界初というミックスもオーダー可能。カップがかわいい!