『JUDGE EYES:死神の遺言』韓国での発売記念イベントに木村拓哉登場! 韓国語でのあいさつに来場者も大興奮

2018年12月3日に韓国にて『JUDGE EYES:死神の遺言』の発売記念イベントが開催。同イベントには、スペシャルゲストに木村拓哉が登場し、ゲームの魅力を最大限に語った。

 2018年12月3日に韓国にて『JUDGE EYES:死神の遺言』の発売記念イベントが開催。同イベントには、スペシャルゲストに木村拓哉が登場し、ゲームの魅力を最大限に語った。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

木村拓哉さんが話題のIR施設に!セガゲームス『JUDGE EYES:死神の遺言』発売記念イベント in 仁川(パラダイスシティ)

 12月3日(月)に韓国インチョンで行なわれたゲームソフト『JUDGE EYES:死神の遺言』の発売記念イベントに、前日の台湾での同イベントにもご出演いただいた木村拓哉さんが登壇し、韓国でもマスコミ、ユーザー向けにゲームの魅力を最大限に語っていただいた。

 イベントでは、「龍が如く」シリーズ総合監督のセガゲームス取締役CPO・名越稔洋も登壇。ゲームの魅力が詰まった迫力のトレーラー映像の上映や、今作の魅力について解説。その後、主演の木村拓哉さんが登場し、韓国語でご挨拶をいただくサプライズもあった。出演オファーの内容や制作にあたってのエピソードなども語っていただき、来場者も大盛り上がりとなった。

 この日のイベント会場となった韓国・仁川にあるパラダイスシティは、韓国の観光企業「パラダイスグループ」とセガサミーホールディングスが設立した合弁会社「パラダイスセガサミー」が運営する韓国初の本格的統合型リゾート(IR)施設となっている。

 イベント中には木村拓哉さんから「韓国は近い国なのでまた来たいです」とのコメントと、また名越総合監督より「韓国での発売を楽しみにしています」とのコメントで会を終了致しました。



(C)SEGA