アークシステムワークスは、2018年12月13日発売予定のプレイステーション4、Nintendo SwitchおよびSteam用ソフト『ダイダロス:ジ・ア ウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』について、製品PVと新情報を公開した。また、本日よりあらかじめダウンロードも開始した。

 アークシステムワークスは、2018年12月13日発売予定のプレイステーション4、Nintendo SwitchおよびSteam用ソフト『ダイダロス:ジ・ア ウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』について、製品PVと新情報を公開した。また、本日よりあらかじめダウンロードも開始した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

PlayStation4/Nintendo Switch/Steam「ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ」製品PV&新情報公開のお知らせ

 アークシステムワークス株式会社(以下、アークシステムワークス)は、本日PlayStation4/Nintendo Switch/Steamにて発売を予定している「ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ」の製品PVと新情報を公開致しました。

 また、本ニュースリリースでは本日より開始したあらかじめダウンロードについてもご紹介しております。

アークシステムワークス 公式サイト
http://arcsystemworks.jp/
「ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ」公式サイト
http://www.arcsystemworks.jp/jinguji/daedalus/

初公開映像を盛り込んだ製品PV公開!

 本日、「ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ」の製品PVを公開致しました。本作から新たに導入されたシステム“思考の樹”や“スタンスチェンジシステム”など初公開となるゲーム内映像と一緒にご紹介しております。ぜひご覧ください。

Youtube

ニコニコ動画
https://www.nicovideo.jp/watch/so34203491

第1章~第3章までのあらすじや新キャラクター、新システムの詳細情報を公開!

 「ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ」の新情報として、第1章から第3章までのあらすじや新キャラクター、本作から搭載された新システムの詳細情報などを公開致しました。

「ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ」新情報

第1章 悲しみの街
3年ぶりにニューヨークへと降り立った三郎。出迎えたのは、旧友のベンとアビーだった。
祖父・京助が殺害された現場を訪れた三人は、ひとりの老人と出会う。
彼は祖父と旧知の知り合いのようだった。
「落ち着いたら、ゆっくり話でもしよう」と言い残し、老人は去って行く。
その後、夕食へと出掛けた三人はもうひとりの旧友・レオと再会する。楽しいひと時。
やがて、話題は三郎と三人が初めて出会った“サマースクール”の話題へと移る。
全員の記憶に残る、ある出来事。サマースクールの先生だったエマが行方不明になった事件。
三郎少年は他の仲間たちと共に調査に乗り出し、子供ながら驚きの推理力で調査を進めるのだが……

第2章 予感
夕食を終え、祖父の事務所を訪れた三郎は、誰もいないはずの事務所に
明かりが点いていることに気付く。まさか、祖父を殺害した犯人が?
謎の侵入者を確かめるべく祖父の事務所へと踏み込んだ三郎はそこで意外な出会いを果たす。
「今は知りたい。じいちゃんが愛した、この街を。じいちゃんが、見ていたものを。」
この街に息づく祖父の姿、声。そんなことを肌で感じながら、祖父を知るさまざまな人物たちと出会っていく。それらがいつしか、三郎の心に変化をもたらしていくのだった。
そんな中、事件の容疑者とされる人物について知ることとなった三郎は、
祖父の最期を知るその男と会うことを決意するのだった。

第3章 呪縛の街
祖父の足取りを追い、人々の声に耳を傾けるうちに三郎は「呪縛の街」という
謎めいた言葉に導かれていく。果たしてこの言葉が意味するものとは何か?祖父との関係性とは?
「まだ、確信があるワケじゃない。ただ、じいちゃんが教えてくれた思考の樹に
一滴の水が滲み込んでいくのを……オレは、かすかに感じていた。」
若き名探偵は、祖父から受け継いだその能力を徐々に開花させながら犯人へと迫ってゆく。
祖父を殺害した犯人。呪縛の街。そして「ダイダロス」。
幾重にも張り巡らされた悪意が若き三郎を深い闇へと引きずり込んでいく。
見え始めた真実は、祖父が愛したニューヨークの裏の顔を浮き彫りにしていくのだった。

その他にも個性的な登場人物を紹介!

メリッサ
CV:皆川純子
ダンの母親。小料理屋「弁天」で働いている。

真木
CV:杉田智和
ニューヨークで小料理屋弁天を営む板前。
ダンの父親代わりでもある。

エルガート 
CV:石田彰
シルバースノーの過去を知る殺し屋。殺人犯として刑務所に服役していた。

ライアン 
CV:中田譲治
現役のニューヨーク市長。レオの父親でもある。

三郎の思考を具現化した「思考の樹」

三郎の思考を具現化した「思考の樹」は、探索や相手より引き出した証拠・証言などの情報を整理することができる。会話や探索で情報を得ると樹木は成長し、「思考の果実」が実る。果実が実ると犯人や重要人へ問い詰める解明フェイズへと移行するので、視覚的にわかりやすく謎を解決することができる。

樹木が成長していき……
最終的に果実が実り、解明フェイズへと移行する。

「スタンスチェンジシステム」

探索の中で登場人物との会話を深めていくと、「スタンスチェンジシステム」が発動することがある。「スタンスチェンジシステム」は会話中の態度(スタンス)を変更(チェンジ)することで、相手から情報を引き出すシステムとなっている。
探索で情報を発見しきれない時は、会話内での駆け引きや・切り口を変えて相手から情報を聞き出す「スタンスチェンジシステム」が解決の糸口となることもあるので、隙を見せた相手を見逃さないことがカギとなる!

相手との会話から糸口を見つけだそう!
例えば、悲しんでいる相手に対して優しい言葉を投げかけ同情し真相を聞き出したり、怒っている相手をさらに逆上させて情報を吐かせたりする場合も。

ジャズで紡がれる奥深いBGM

BGMにも定評のある神宮寺三郎シリーズ。本作でもジャズ調に奏でられたBGMがユーザーを出迎える。
落ち着いたジャズサウンドが、ユーザーをゲームの世界観に引き込み、ストーリーに没入させる。

美麗なビジュアル

繊細なデザインに定評のあるイラストレーター禅之助氏が描く世界では、同氏によって描かれた魅力的なキャラクター達がLive2Dによって命を宿す。

実在するニューヨークの風景を基調としているので、よりリアルな世界でストーリーが展開されていく。

ニンテンドーe ショップにて「あらかじめダウンロード」開始!

 本日、ニンテンドーe ショップにて「ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ」の“あらかじめダウンロード”を開始致しました。

 ニンテンドーeショップでダウンロード版を予約購入し、事前に本作の大部分をダウンロードすることができる本サービスは、発売日にインターネットに接続した状態でソフトを起動するとすぐに遊ぶことができます。
 売り切れの心配もなく忙しい方にもおすすめのサービスとなっておりますので、ぜひご利用ください!

ニンテンドーe ショップストア
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000013208