セガゲームスは、2018年12月13日発売予定のプレイステーション4用ソフト『JUDGE EYES:死神の遺言』について、製品版へのセーブデータの引き継ぎが可能な“一章まるごと・スペシャル体験版”を、PlayStation Storeにて配信開始した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』 セーブデータが引き継ぎ可能な「一章まるごと・スペシャル体験版」配信開始!

 株式会社セガゲームスは、PlayStation4用ソフトウェア『JUDGE EYES:死神の遺言』につきまして、製品版へセーブデータの引き継ぎが可能な「一章まるごと・スペシャル体験版」をPlayStation Storeにて配信開始いたしました。

「一章まるごと・スペシャル体験版」は、その名の通り『JUDGE EYES:死神の遺言』の冒頭から一章終了までまるごとプレイ可能な体験版です。

 主人公の八神孝之を演じる木村拓哉氏をはじめ、多数の実力派俳優陣が出演しているドラマシーンを、9月から配信中の「先行体験版」を大きく超えるボリュームで収録。「ドローン」「鍵開け」「変装」等の新たな調査アクションもお楽しみいただけます。

 また、メインストーリーを体験できるだけでなく、街の住人と絆を深めていく「フレンドイベント」や、バッティングセンターやダーツ、将棋などのプレイスポットで遊ぶこともできます。さらに、体験版のセーブデータは製品版本編へ引き継ぎが可能です。

 木村拓哉氏と「龍が如くスタジオ」が強力なタッグを組んだ、リーガルサスペンスアクションの一端をぜひ「一章まるごと・スペシャル体験版」でご体験ください。

※PlayStation Plus加入者向けには、11月22日(木)より先行配信。
※本体験版は本編とは異なり、一部のプレイスポットを利用することができません。