ゲーミング着る毛布“ダメ着4G”が発売、ヘッドホンスリットやヘッドギアなどゲーマーに特化した全身フルカバー防寒着

ビーズは2018年11月28日、同社のゲーミング家具ブランド“Bauhutte(バウヒュッテ)”より、ゲーマー向けに特化した、全身フルカバー防寒着“ダメ着4G(フォージー)”を発売を開始した。

 ビーズは2018年11月28日、同社ゲーミング家具ブランド“Bauhutte(バウヒュッテ)”より、ゲーマー向けに特化した、全身フルカバー防寒着“ダメ着4G(フォージー)”を発売を開始した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

クリスマスは、“毛布を着て” ゲームざんまい。ゲーミング着る毛布『ダメ着4G』を発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2018年11月28日、同社ゲーミング家具ブランド「Bauhutte(R)(バウヒュッテ)」より、ゲーマー向けに特化した、全身フルカバー防寒着「ダメ着4G(フォージー)」を発売します。

 「デスク秘密基地化計画」と銘打ち、ゲーミング家具を多数展開してきたバウヒュッテが今回プロデュースするのは、”ゲーミングウェア”化した着る毛布。姉妹ブランド・ビビラボのヒット商品「ニュータイプ着る毛布 冬のダメ着」をゲーマー向けにアレンジし、プレイスタイル・ゲーミングデバイスとの相性を極限にまで高めました。

<着る毛布「冬のダメ着」とは>

 「ダメ着」とは、フリース素材の人型ルームウェアです。 着たままでも動きやすい機能を多数搭載し、毛布にくるまれている時のように全身をぬくもりで包み込みます。その高い機能性もさることながら、SNS栄えするユニークなビジュアルがネット上で話題となりました。暖房代節約にも有効で、2013年の発売以降累計販売数2万着を超える人気製品です。

<ゲーマーに特化したポイント>

可変ミトン(手袋)
 ゲームの操作を邪魔しない、4Wayミトンを採用。プレイスタイルにあわせて手指の露出度が調整できます。凍えやすい指先をあたため、より緻密な動きをサポートします。

ヘッドホンスリット
 フードをかぶったままゲーミングヘッドホン(ヘッドセット)の装着ができるシステムを搭載。フード両側にあるスリットから、ヘッドホンを差し込むことが可能です。

ヘッドギア
 顔の露出度が調整できる、フード&ネックウォーマー。防寒対策はもちろん、顔を隠したい配信者(ユーチューバー、ストリーマー)にも便利です。

着たままトイレシステム4.0
 トイレ離脱を最短に抑える、「着たままトイレシステム」。コの字型のジッパーで、驚くほどスピーディーな尻出し・尻片付けが可能です。

極厚二枚重ねフリース
 上半身~つま先まで、フリース生地を二重にした超あったか仕様。重量比にして通常版の1.6倍もの生地を贅沢に使用。体温を内部に閉じ込め、ぬくもりで包み込みます。

ゲーミング家具とのトータルコーディネート
 ゲームデバイスに多い「ブラック×レッド」の配色を採用し、ゲーミングデスクとのトータルコーディネイトを可能にしました。

関連記事
 ゲーマー向けに、初めての着る毛布選びを指南するページを同時リリースします。
【着る毛布を冬のゲーミングウェアに!ゲーマーのための着る毛布選び6ヶ条】
https://www.bauhutte.jp/bauhutte-life/gaming-wear/

<製品スペック詳細>
【製品名】
ゲーミング着る毛布 ダメ着4G
【型番:サイズ・カラー】                    
HFD-M-4G-19:Mサイズ(対応身長150~165cm)・ブラック/レッド          
HFD-L-4G-19:Lサイズ(対応身長165~175cm)・ブラック/レッド
HFD-XL-4G-19:XLサイズ(対応身長175~180cm)・ブラック/レッド
【素材】
ポリエステル100%
【価格】
オープン価格(税別参考 M/L:10,500円、XL:11,250円)
【URL】
https://www.bauhutte.jp/product/hfd_4g/



(c)2001-2018 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved