Eastasiasoft Limitedは、Nintendo Switch用ソフト『Hyper Sentinel』を2018年11月22日に発売することを発表した。また、あらかじめダウンロードは本日(2018年11月15日)より開始した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

ハイパーアクティブ・アーケード・シューティング『HYPER SENTINEL』11月22日、NINTENDO SWITCH向けに日本で発売

デジタル・プリオーダーとフリートライアル版はニンテンドーeショップで公開中
 インタラクティブエンターテイメントの独立系ディベロッパー/パブリッシャーであるEastasiasoft Limitedは、来る11月22日、ハイパーアクティブ・アーケード・シューティング『Hyper Sentinel』をNintendo Switch向けに発売いたします。ニンテンドーeショップ(https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000013372)では既にプリオーダーが可能となっています。またトライアル版も無料ダウンロードいただけます。

 『Hyper Sentinel』は反転スクロール型の純粋なシューティングゲームで、クラシックなシューティングの楽しさを、最先端の技術を利用した現代的なゲームの中に実現しています。このゲームにあるのはノスタルジーだけではありません― このゲームは、人々にノスタルジーを感じさせるエッセンスに、スマートで、現代的な感覚を融合させ、究極の「ネオ・レトロ・エクスペリエンス」を実現しているのです。

 シンプルな操作系、高速のアクション、そして直観的なゲーム内容により、『Hyper Sentinel』は究極のピックアップ&プレイ体験を提供しており、ゲーム起動後、プレイヤーは即座に、押し寄せてくるエイリアンたちの侵略から地球を守る、唯一の戦闘機の操縦席に飛び乗ることになります。それ以外のごちゃごちゃした要素は一切ありません。

 『Hyper Sentinel』は日本向けに完全にローカライズされており、税込み1080円でお求めいただけます。12月5日までご購入いただければ、ローンチディスカウントとして10%の特別割引が適用されます。

『Hyper Sentinel』について

ハイパー・アーケード・シューティング・アクション!

強力なパワーアップ、圧倒的なボスとのバトル、そして鮮烈な60fpsで描かれる、目を奪うようなエフェクトに彩られた、火を噴くように熱いピクセルアート風アーケード・シューティングです。アーケードモードでは宇宙を脅かす巨大な破壊者たちとの戦いに飛び込み、サバイバルモードでは果てしなく襲い掛かる敵の波状攻撃に挑戦し、そしてボスラッシュモードでは各レベルの強大なガーディアンたちと対決しましょう。

特徴
・強力なパワーアップ、そしてアストロ・メイスやプラズマ・ライフルなど、圧倒的威力を誇るウェポンアップグレード
・3種類の難易度とオンラインのリーダーボードを備えた、究極のハイスコアに挑戦するアーケードモード
・60種類のチャレンジメダルをコンプリートして、ハイパーセンチネルパイロットをデコレーション
・痺れるように激しいステージは全12レベル、さらにマルチステージのボス・バトルも用意
・グラフィックオプションの中にはノスタルジーあふれるSpectrum、C64、そしてCRTフィルターも搭載
・クラシックなアーケード・シューティングに対する「愛」をハイパーチャージ!

スペック
タイトル:Hyper Sentinel(ハイパーセンティネル)
フォーマット: Nintendo Switch
発売日: 2018年11月22日
ジャンル: STG
言語: 日本語、英語
プレイヤー: 1人
レーティング: CERO A
販売価格: 1080円 (税込)
購入先: Nintendo eShop
デベロッパー: Huey Games Ltd.
パブリッシャー: Eastasiasoft Limited (香港)