『ONE PIECE WORLD SEEKER』尾田栄一郎先生描き下ろしキャラクター“監獄長アイザック”の詳細が判明! 特殊なバトルアーマーでルフィーを追い詰める

バンダイナムコエンターテインメントは2019年発売予定のプレイステーション4用ソフト『ONE PIECE WORLD SEEKER』で、尾田栄一郎先生描き下ろしキャラクター“監獄長アイザック”の情報を公開した。

 バンダイナムコエンターテインメントは2019年発売予定のプレイステーション4用ソフト『ONE PIECE WORLD SEEKER』で、尾田栄一郎先生描き下ろしキャラクター“監獄長アイザック”の情報を公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

尾田栄一郎先生描き下ろしキャラクターである、監獄長アイザックの追加情報を紹介! 科学の力で開発された、未知のアーマーの謎に迫る。

 今までの『ONE PIECE』キャラクターとは一味違い、特殊なバトルアーマーを装着し闘う監獄長 アイザック! 科学の力を駆使し、科学者であるアイザック自ら開発した未知のアーマーで、ルフィを追い詰める!

監獄長 アイザック(CV:小山力也)
高い技術力を持つ科学者

 本作の舞台となる“ジェイルアイランド”で、世界政府の命を受け監獄を治める監獄長であり、高い技術力を持つ科学者アイザック。今回公開された未知のアーマーの開発者。元海兵で、高い戦闘力も持ち合わせ、戦争で傷ついた島を科学力で復興させた英雄でもある。金色に光る腕のアーマーから放たれるロケットパンチは麦わらの一味をも圧倒する力を持っている。

尾田栄一郎先生描き下ろしバトルアーマー!

金色に光る腕のアーマーは強靭な硬度と破壊力を持つ。

世界政府所属のアイザックは海兵をも従える。海軍たちも、最新の強力な武器でルフィに襲い掛かる。

アーマーを走るオレンジの動力源が、強大なパワーを巡らせているようだ…。

ゴム人間のルフィが掴まれただけで苦悶の表情を浮かべている。

ゾロの一撃も受け止めてしまう。

 科学の力を駆使して自ら開発したバトルアーマーは、“悪魔の実“の能力者であるルフィや、鋼鉄をも切り刻むゾロの一撃も食い止める。最強のバトルアーマーの性能とは…。

ジャンヌ(CV:藤村歩)
“反海軍派”の若きリーダー

 戦争で荒れ果てた島を統治し復興した海軍と、その恩恵を受ける島民に反発し、昔ながらの島の生活を愛する“反海軍派”の若きリーダー。“反海軍派”ではあるが、“海軍派”を打倒しようとしているわけではなく、昔のように島民同士が助け合う島にしたいと話す。ルフィと出会い、島民をまとめるべく奮闘する。

ルフィに抱きかかえられるジャンヌ。争いを嫌う彼女に何が起こったのか。

“ジェイルアイランド”では、海軍も海賊も最新の強力な武器を携えている。

<SPEC>
タイトル:ONE PIECE WORLD SEEKER
対応機種:PlayStation 4
発売日:2019年予定
希望小売価格:未定
ジャンル:アクションアドベンチャー
CERO:B



(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.