『FFXV』田畑端ディレクターがLUMINOUS PRODUCTIONSおよび、スクウェア・エニックスグループを退職

2018年11月8日に配信された“FINAL FANTASY XV 特別番組 -Special Program”にて、LUMINOUS PRODUCTIONSのCOO兼スタジオヘッドの田畑端氏が、LUMINOUS PRODUCTIONSおよび、スクウェア・エニックスグループから離れることを発表した。

 2018年11月8日に配信された“FINAL FANTASY XV 特別番組 -Special Program”にて、LUMINOUS PRODUCTIONSのCOO兼スタジオヘッドの田畑端氏が、LUMINOUS PRODUCTIONSおよび、スクウェア・エニックスグループから離れることを発表した。

 “Luminous Productions”は、スクウェア・エニックス・グループより2018年3月に、新たなAAAタイトルの創出とゲームを主軸とした新しいエンタテインメント・コンテンツを世界に発信することを目的に、スクウェア・エニックス・グループから発足された開発スタジオ。

 田畑氏は2018年10月31日付けですでに退職しており、新たな挑戦に向かうという。田畑氏のコメントの抜粋は下記の通り。

 「FFXVのつぎの挑戦として、どうしても実現させたい仕事があります。そのために現在の場所を離れて、新しい挑戦に向けて、みずから事業を立ち上げていくつもりです」

【関連記事】

『ファイナルファンタジーXV』を手掛けたスタッフを中心とした新スタジオLuminous Productionsが誕生!

スクウェア・エニックス・グループから、グローバルスタジオLuminous Productions(COO兼スタジオヘッド:田畑 端)が新たに誕生!

※画像は配信をキャプチャーしたものです。