ジー・モードは本日(2018年10月25日)、『ぐんまのやぼう』のRucKyGAMESが手掛けたパブリッシングタイトル『スパイダーソリティア BLACK』について、Nintendo Switch向けに配信を開始した。

 ジー・モードは本日(2018年10月25日)、『ぐんまのやぼう』のRucKyGAMESが手掛けたパブリッシングタイトル『スパイダーソリティア BLACK』をNintendo Switchで配信を開始した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

ジー・モード Nintendo Switchプロジェクト インディクリエイタータイトルパブリッシング事業開始! 第一弾「RucKyGAMES×G-MODE」 『スパイダーソリティア BLACK』本日配信!

 株式会社ジー・モード(本社:東京都品川区、代表取締役社長:青木利則)は、 Nintendo Switchプロジェクトとして、インディクリエイター開発タイトルのパブリッシング事業を始めたことをお知らせします。記念すべき初パブリッシングタイトルとして、「ぐんまのやぼう」等大ヒット作多数のクリエイターRucKyGAMES開発のNintendo Switchダウンロード専用ソフト『スパイダーソリティア BLACK』を本日より配信しました。

インディクリエイタータイトルのパブリッシング事業について
 ジー・モードは、2018年8月30日に自社開発によるNintendo Switch向けタイトル第一弾『みんなで空気読み。』を配信開始しました。今後ジー・モードでは、自社開発タイトルだけではなく、才能溢れるインディクリエイターが開発したタイトルのNintendo Switchプラットフォーム向けパブリッシング事業も行っていきます。自社開発タイトルと併せて、今後も続々とタイトルリリースを予定しています。今後のジー・モードの展開に是非ご期待下さい。
 また、Nintendo Switch向けにタイトルをリリースしたいクリエイター・デベロッパーの皆様からのお問い合わせもお待ちしております。

『スパイダーソリティア BLACK』 ゲーム概要
◆問題数1,300以上の大ボリュームに便利機能も搭載!思う存分ソリティアが楽しめる!
 Easy、Normal、Hardと難易度別のステージモードで300問、ランダムモードで1000問以上の大ボリューム! ハート、スペード、ダイヤ、クラブの4種類のマークで遊ぶHardモードはやりごたえ十分! 時間のかかる問題でも中断が可能なのでじっくり自分のペースで遊べます。さらに、タイムやクリア率など難易度ごとに細かいプレイ記録が残るので、やりこみ派も大満足!

◆定番の「スパイダーソリティア」をクールでスタイリッシュなデザインで遊べる!
 カードやマークの見易さはそのままに、定番のトランプゲームである「スパイダーソリティア」がクールでスタイリッシュなデザインで遊べます。

◆11/7(水)まで30%割引キャンペーン!500円→350円で買える!
 11/7(水)23:59まで、リリース記念キャンペーンとして 通常価格500円(税込)のところ、30%オフの350円(税込)で購入できます。是非この機会にお買い求め下さい。

『スパイダーソリティア BLACK』 製品情報
・タイトル: スパイダーソリティアBLACK
・配信開始日: 2018年10月25日(木)
・ジャンル: ボードゲーム
・対応機種: Nintendo Switch ダウンロード専用
・価格: 500円→350円 ※11/7(水)まで30%オフ!
・CERO: A(全年齢対象)
・プレイ人数: 1人
・開発: RucKyGAMES
・配信: ジー・モード