『星と翼のパラドクス』キャラクター紹介動画第1弾が公開! 第1弾はヒカリ(声:小松未可子さん)とレイカ(声:諏訪彩花さん)

スクウェア・エニックスは、2018年11月21日に稼動開始予定のアーケード用ゲーム『星と翼のパラドクス』について、プレイヤーとともにゲームに出撃するキャラクター(アズワン)の紹介動画第1弾を公開した。

 スクウェア・エニックスは、2018年11月21日に稼動開始予定のアーケード用ゲーム『星と翼のパラドクス』について、プレイヤーとともにゲームに出撃するキャラクター(アズワン)の紹介動画第1弾を公開した。

 第1弾で紹介されているのは、ヒカリ(声:小松未可子さん)とレイカ(声:諏訪彩花さん)のふたり。なお、ファミ通.comでは、小松さんと諏訪さんのインタビューを公開しているので、ぜひそちらもチェックしてほしい。

【関連記事】

『星と翼のパラドクス』キャストインタビュー第1弾! 小松未可子さん&諏訪彩花さんが語る作品の魅力とは

2018年11月21日に稼動開始予定のスクウェア・エニックスとサンライズが贈る新作アーケードゲーム『星と翼のパラドクス』。同作でヒカリを演じる小松未可子さん、レイカを演じる諏訪彩花さんのインタビューをお届け。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

完全新規プロジェクト『星と翼のパラドクス』キャラクター動画公開のお知らせ

 株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐)は、2018年11月21日に稼働いたします完全新規プロジェクト『星と翼のパラドクス』において、プレイヤーと共にゲームに出撃するキャラクター(アズワン)の紹介動画を公開いたしました。

 本作はアーケード向け完全新作のハイスピード対戦メカアクションで、世界観設定とアニメーションを株式会社サンライズが担当し、サンライズのプロデューサーに小形尚弘氏(代表作:機動戦士ガンダムUC など)、キャラクターデザインに貞本義行氏(新世紀エヴァンゲリオンなどのキャラクターデザイン)、メカニックデザインに形部一平氏(機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズなどのメカニックデザイン)、石垣純哉氏(ゼノギアスのギアデザインなど)など一流のスタッフを迎えた壮大なプロジェクトとなっております。

 本作は最新映像による高クオリティなアニメーションとハイスピードメカアクションが融合した最大8人対8人のオンライン対戦プレイが可能で、さらにゲーム内の動きに合わせて可動する体感筐体によるリアルなロボット搭乗体験が可能となっております。

『星と翼のパラドクス』 キャラクター紹介動画公開!

 プレイヤーと共にゲームに出撃するキャラクター(アズワン)の紹介動画を公開いたしました。本日公開の動画は「ヒカリ」(CV:小松未可子さん)と「レイカ」(CV:諏訪彩花さん)の動画となっております。残りのキャラクター(アズワン)の紹介動画に関しても順次公開してまいります。



(C) SQUARE ENIX SUNRISE
(C) 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. / SUNRISE