コーエーテクモゲームスは、2018年9月27日発売のプレイステーション4、Nintendo SwitchおよびSteam用ソフト『無双 OROCHI3』について、“最も多い操作可能なキャラクターを持つハックアンドスラッシュゲーム”(Most playable characters in a hack-and-slash videogame)として、ギネスワールドレコーズより世界記録に認定されたことを発表した。

 コーエーテクモゲームスは、本日(2018年9月27日)発売のプレイステーション4、Nintendo SwitchおよびSteam用ソフト『無双 OROCHI3』について、“最も多い操作可能なキャラクターを持つハックアンドスラッシュゲーム”(Most playable characters in a hack-and-slash videogame)として、ギネスワールドレコーズより世界記録に認定されたことを発表した。
 本作では、総勢170名ものプレイアブルキャラクターが登場し、この数は前記録より大幅に記録を更新しての認定となり、本日開催した“『無双 OROCHI3』完成発表会”のステージ上にて、古澤プロデューサーがギネスワールドレコーズ公式認定員より公式認定証を授与された。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

170名のプレイアブルキャラクターが ギネス世界記録に認定!

 当社は、本日 2018 年 9 月 27 日(木)発売の PlayStation4/Nintendo Switch用タクティカルアクションゲームソフト『無双 OROCHI3』につきまして、『最も多い操作可能なキャラクターを持つハックアンドスラッシュゲーム』(Most playable characters in a hack-and-slash videogame)として、ギネスワールドレコーズより世界記録に認定されました。

 『無双 OROCHI3』では、総勢「170 名」ものプレイアブルキャラクターが登場します。この数は前記録より大幅に記録を更新しての認定となり、本日開催した“『無双 OROCHI3』完成発表会”のステージ上にて、古澤プロデューサーがギネスワールドレコーズ公式認定員より公式認定証を授与されました。

公式認定証を受ける古澤プロデューサー
本作で操作可能な総勢170名のキャラクター