東京ゲームショウ2018一般日が開幕! 幕張メッセの熱気と行列をフォトリポート!!【TGS2018】

東京ゲームショウ2018、一般日がスタート。ある意味ここからが本当の東京ゲームショウだ! 開場前から幕張メッセに押し寄せたゲームファンたちの姿と熱気をリポートする。

 2018年9月20日から9月23日まで、千葉県・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2018(20~21日はビジネスデイ)。いよいよ業界関係者以外のゲームファンも入場できる一般日が今日22日からスタート! 本稿では、その開幕時の行列の模様と盛り上がりをリポートしていく。

 曇り空の下、やや肌寒い天候となった一般開幕日の朝。幕張メッセには今年も超長蛇の列が! 大きな建物をぐるっと一周しているくらい形成されていた。

先頭付近に立っていたzacknoctさん。「試遊のほかに物販も楽しみです」とのこと。

 行列待ちの先頭に立っていた方に話をうかがうと「もう、始発から来ましたね。メッセに着いたのは5時くらいです。今日のお目当ては『ファイナルファンタジーXIV』と『XV』、『キングダム ハーツIII』に、あと木村拓哉さんの『JUDGE EYES:死神の遺言』ですね。今年のゲームショウもみどころたっぷりですよ!」と答えてくれた。

 それでは、開幕直前の待ちきれない行列の模様をどうぞ!

行列の途中で見つけたロックマンコスプレの青い閃光(@heatblue1)さん。「お目当ては『ロックマン11 運命の歯車!!』です」。

こちらは『ヴァルキリープロファイル』シリーズのルーファスとレナス。「厳密に言うと『VP1』と『2』で違うので“合わせ”なのかどうか(笑)」と、朗らかなレナス。

『FGO』のセイバーオルタとアビゲイルも。「スクウェア・エニックスのブースで『ファイナルファンタジー』と『キングダム ハーツ』を見たいです。でも、いろいろ回って自分の好きなゲームが見つかればいいなと」。

ここで紹介できたのは長い長い行列のごく一部。皆さん、倒れないように気をつけつつ、全力でTGSを楽しみましょう!

 いよいよ一般公開日を迎えたTGS2018。著名クリエイターへのインタビューや各種イベントリポートなどは、ファミ通.comのTGS2018特設サイトをチェック!