2018年9月20日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、プレイステーション4用ソフト『Dreams Universe(ドリームズ ユニバース)』に関する最新情報を公開した。

 2018年9月20日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、プレイステーション4用のソフト『Dreams Universe(ドリームズ ユニバース)』に関する情報を発表した。本作は、『リトルビッグプラネット』や『Tearaway 〜はがれた世界の大冒険〜』などを手掛けたMedia Molecule(メディア モレキュール)の最新作となる。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

ゲーム概要

『リトルビッグプラネット』や『Tearaway 〜はがれた世界の大冒険〜』の制作会社、Media Moleculeがおくるプレイステーション4用ソフト『Dreams Universe』。
『Dreams Universe』は、想像を形にできる。コンテンツを共有し、世界中のプレイヤーが作り上げたコンテンツを楽しもう!

・『Dreams Universe』は、キャラクターから音楽まで、様々なコンテンツを自由に作れるゲーム。
・他のプレイヤーやMedia Moleculeが作った、無限に近いコンテンツを自由に楽しめる。
・他のプレイヤーのコンテンツを編集して、全く新しい体験を生み出すことも可能。
・世界中のプレイヤーと一緒にクリエイトしながら『Dreams Universe』の世界を進化させていこう!
・開発Media Moleculeが自ら作成したシングルプレイのストーリーも楽しめる

誰もがクリエイターになれる

~ゼロから作品を作ってもいいし、他のプレイヤーが作ったコンテンツをアレンジすることもできる~

・簡単に操作を習熟できるチュートリアルと、機能ごとの詳細な説明で好きな分野のツールを学ぶ。
・直観的かつ強力なツールにより、初心者から熟練したアーティストまで自分のアイデアを実現することができる。
・既存のコンテンツをベースに、キャラクターやアニメーション、音楽や風景などを編集し自分なりのアレンジを施したコンテンツを作成することもできる。
・クラウド上に展開されるコンテンツを使ってあらゆるジャンルのゲームを作ることも可能。

無限に広がる『Dreams Universe』の世界

・Media Moleculeが作り上げた、まさに夢を見ているかのような感覚の“ストーリーモード”を楽しめる。
・“ストーリーモード”以外にも、Media Molecule制作のコンテンツが盛り沢山。
・世界中のプレイヤーの手によって生まれる新しいコンテンツを好きなだけ遊べる。
・便利な検索機能やカテゴリー分けで、好みに合ったコンテンツがすぐに体験ができる。

コミュニティーと交流を深める

・プレイしたコンテンツを評価したり、お好みのコンテンツをプレイリストにまとめることも可能。
・自ら共有したコンテンツが他のプレイヤーの手により、新たなコンテンツとして登場したり注目を集められる。
・お気に入りのクリエイションを作ったプレイヤーと共同にコンテンツを作ることが可能。
・コミュニティーチャレンジなどで報酬を得たり、注目度を高めて有名なクリエイターを目指そう!

スクリーンショット

製品概要

価格:未定(DISC/DL)
ジャンル:ゲームクリエイティブプラットフォーム
プラットフォーム:PlayStation4/PlayStation4 Pro
プレイ人数:1-2人(オフライン)
※オンライン対応要素は未定
開発元:Media Molecule
発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
CERO:審査予定
発売日:未定