『キャサリン・フルボディ』が2019年2月14日に発売決定! 男女の修羅場を描く“大問題作”に待望の新情報!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年9月27日号(2018年9月13日発売)では、『キャサリン・フルボディ』の最新情報をお届け。

 さえない独身サラリーマンの浮気から始まる、悪夢のような日々と、男女の修羅場を描いていくパズルアクション・アドベンチャー『キャサリン・フルボディ』(プレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト)。赤裸々なドラマが描かれる本作にふさわしく(!?)、発売日は来年のバレンタインデー(2019年2月14日)に決定。週刊ファミ通2018年9月27日号(2018年9月13日発売)では、開発者へのインタビューとともに、待望の新情報をお届け。アトラスが放つ“大問題作”の深みに迫る!

記事は8ページにわたってお届け。5年間付き合っている恋人から結婚を求められるも、気楽な独身生活を続けていたい主人公のヴィンセントは、ある日出会った好みの美女に浮気してしまい……。

浮気から始まる悪夢のような日々と、やがて訪れるトンデモない修羅場。本作で初登場する“第3のキャサリン”(右写真)は、物語にどう関わるのか……?

「浮気男は悪夢に堕ちる。夢の中で命を失うと、現実世界でも死に至る」──そんな噂が具現化したような本作の本作のパズルアクションパート。やり込みたい人や、ストーリーだけを追いたい人も“最後まで”堪能できるよう、至れり尽くせりの機能や難易度が用意されている。

 詳しくは、週刊ファミ通2018年9月27日号(2018年9月13日発売)をチェック!

■週刊ファミ通のご購入はこちら!
※ebten(エビテン)
※BOOK☆WALKER
※Kindle



(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.
※画面は開発中のものです。