『Days Gone』がTGS2018で世界初プレイアブル出展決定、“TGS2018トレーラー”を公開

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、2018年9月20日(木)~23日(日)に千葉県・幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2018にて、プレイステーション4用ソフト『Days Gone』(デイズ・ゴーン)を世界初試遊することを決定した。

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、2018年9月20日(木)~23日(日)に千葉県・幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2018にて、プレイステーション4用ソフト『Days Gone』(デイズ・ゴーン)を世界初試遊することを決定。あわせて、“TGS2018トレーラー”を公開した。

 今回のアナウンスに合わせて、公式サイトもリニューアルされている。

※『Days Gone』公式サイト

 『Days Gone』は、世界規模で発生したパンデミックの中で、人間として生き残ろうとする生存者たちの苦悩や葛藤、争いを描く、オープンワールドサバイバルアクションゲーム。プレイヤーは主人公である賞金稼ぎ“ディーコン・セントジョン”となり、美しく広大なオープンフィールドの中で旅を続ける。襲い来る敵は、思考を持たず動物的な習性の“フリーカー”と呼ばれる無数の感染者たち、感染し凶暴化したオオカミやクマなどの動物たち、そして同じくパンデミックを生き残る人間たち。さまざまな敵と争い・逃れながら、フィールドを自由に探索し、入手した素材から作成した武器や道具を使い、危機を乗り越えていくことになる。

 襲いくる無数の“フリーカー”たち、そして極限の世界で生き残る人々の希望と葛藤の人間ドラマ、自由で広大なオープンフィールド、さまざまな要素が融合したまったく新しいサバイバル体験がここに。



(C)Sony Interactive Entertainment America LLC. Developed by Bend Studio.