『428 ~封鎖された渋谷で~』本日(9月6日)発売開始。TYPE-MOON担当のボーナスシナリオ内容も公開

スパイク・チュンソフトは、プレイステーション4およびPC向けサウンドノベル『428 ~封鎖された渋谷で~』を本日2018年9月6日に発売開始した。

 スパイク・チュンソフトは、プレイステーション4およびPC向けサウンドノベル『428 ~封鎖された渋谷で~』を本日2018年9月6日に発売開始した。さらに、隠し要素であるふたつのボーナスシナリオのうち、TYPE-MOONが担当した“カナン編”の内容や出現条件に関する情報を公開している。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

サウンドノベルの最高傑作が、生誕から10周年 PlayStation4 / PC 『428 封鎖された渋谷で』 本日発売

株式会社スパイク・チュンソフトは、サウンドノベル『428 封鎖された渋谷で』を、PlayStation4/PC向けに本日2018年9月6日(木)に発売いたします。

428 封鎖された渋谷で』は、渋谷の街を舞台に、複数の主人公とそれを取り巻く人々の一日を描くサウンドノベルです。プレイヤーは、様々な立場の主人公たちの視点でシナリオを並行して進めることとなり、その中で「次にどのような行動をとるのか?」「何を考えるべきか?」など、多くの選択を迫られます。そしてその選択は、主人公のシナリオを左右するだけでなく、別の登場人物の未来にも大きな影響を与えます。何気ない行動がほかの誰かを追い込み、あるいは誰かを救う……現実の世界のようにお互いに関わり合い、影響し合うドラマをお楽しみいただけます。

428 封鎖された渋谷で』のオリジナル版は、2008年にWii用ゲームソフトとして発売され、その独特のゲーム性とプレイ体験に対し、ユーザーからもメディアからも高い評価をいただきました。このたびのPS4版、及びPC版は、オリジナル発売から10年の節目での復活となります。

TYPE-MOON が手掛けるボーナスシナリオも

オリジナル版の隠し要素である2つのボーナスシナリオは本作にも収録。その中からTYPE-MOONが担当した「カナン編」をご紹介します。

【内容】
感傷に浸るのなら。私はかつて、二度光を失った。青色の陽が昇る。空港に駆けつけた彼女を迎えたのは、夏の、強い夜明けの光だった。

ゲーム中の重要人物であるカナンの、4年前にあった中東での極秘潜入任務の秘密が明かされる。アルファルドとの因縁の始まりや、ウーアウィルスの原型など、奈須きのこによるボーナスシナリオ。

【出現条件】
本編で真のエンディングを迎えると、黒い栞が追加されて「カナン編」が出現します。

【真のエンディングのヒント】
・亜智編で、昂ぶる感情を抑えて憎しみを持たない
・加納編で、守るべき目標を見失わない
・建野編で、銃の引き金を引かない
・ジャック編で、弟の感情に思いを馳せる
・最終章で、マリアが○○を○○ない

データの持ち越し可能 PS4向け無料体験版、配信中

PS4 『428 封鎖された渋谷で』 無料体験版
https://store.playstation.com/ja-jp/product/JP0365-CUSA07962_00-428SHIBUYATRIAL0

ゲームスペック

タイトル: 428 封鎖された渋谷で
プラットフォーム: PlayStation4 / PC(Steam,DMM.com)
発売日: 2018年9月6日
希望小売価格:
PlayStation4(パッケージ版 / ダウンロード版) 3,800円+税 ※4,104円(税込)
PC 3,960円(税込)
ジャンル: サウンドノベル
プレイ人数: 1人
CERO: C(15才以上対象)



(c) Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.