ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、2018年9月7日発売予定のプレイステーション4用ソフト『Marvel’s Spider-Man(スパイダーマン)』について、“『Marvel’s Spider-Man』フォトモード紹介トレーラー”を、日本国内に向けて本日(2018年9月6日)より公開した。

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、2018年9月7日発売予定のプレイステーション4用ソフト『Marvel’s Spider-Man(スパイダーマン)』について、“『Marvel’s Spider-Man』フォトモード紹介トレーラー”を、日本国内に向けて本日(2018年9月6日)より公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

PlayStation4用ソフトウェア『Marvel’s Spider-Man』充実のフォトモード機能を公開!

制作チームのスパイダーマン愛が生んだ、こだわりと遊び心に溢れた機能の数々

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は2018年9月7日(金)発売予定のPlayStation4(PS4)用ソフトウェア『Marvel’s Spider-Man(スパイダーマン)』の最新映像「『Marvel’s Spider-Man』フォトモード紹介トレーラー」を、日本国内に向けて本日より公開いたしました。

 『Marvel’s Spider-Man』は、超人気スーパーヒーロー、スパイダーマンとなり、広大な都市を縦横無尽に駆け巡りながら犯罪と戦うオープンワールドアクションアドベンチャーです。
 PS4ならではのクオリティで再現された広大なマーベル世界のニューヨークを、おなじみのウェブ・スイングによって高速移動し、スパイダーマンらしいトリッキーな動きや必殺技を使い分けた多彩な戦闘アクションを楽しむことができます。

 本作は、発売当日となる9月7日の無料ソフトウェアアップデートにて、プレイ中の瞬間を様々な形に加工し、キャプチャできるフォトモード機能を追加予定です。
 フォトモードでは、プレイ中の任意のタイミングで、カメラの位置を自由に動かし、焦点距離や絞りを調整し、様々な画像効果をもったフィルターをかけることで、本物のカメラ撮影さながらにキャプチャ画像を撮ることができます。

 しかし、それだけでは終わらないのが本作。開発を手がけたインソムニアック・ゲームズの制作チームには、「スパイダーマンを見て育った」と語るスパイダーマンの大ファンが数多く集まっています。そんな制作チームが手がけたフォトモードがそれにとどまるはずもなく、熱狂的なファンならではのこだわりと遊び心が盛り込まれた、充実の機能が数多く用意されています。コミックスの表紙、コマ、効果線を模したようなフレームや、可愛いミニ・スパイダーマンのスタンプなどを使って自由に画像を加工できるほか、スパイダーマンの表情やポーズも選ぶことができます。自分だけのコミックスの表紙を作ったり、コミックスのコマ風のレイアウトを作ったり、自撮り風のコミカルな写 真を撮ったりと、プレイヤー次第の楽しみ方が可能です。

 本日公開した「フォトモード紹介トレーラー」で、バリエーション豊かな機能の数々をぜひご覧ください。

『Marvel’s Spider-Man』 フォトモード紹介トレーラー

 フォトモードでキャプチャした画像は、もちろんPS4のSHARE機能を使って簡単にSNSで公開することが可能です。『Marvel’s Spider-Man』発売後は、フォトモードを使って、ご自身のヒーロー体験をご友人と共有しながらお楽しみください。

PlayStation Storeでの予約はこちら