2018年8月29日、『ラングリッサーI&II』の製作発表会が行われた。当日明らかとなった最新情報を紹介しよう。

発売日ほか注目の最新情報が続々と明らかに

 角川ゲームスより発売が予定されているプレイステーション4/Nintendo Switch用ソフト『ラングリッサーI&II』は、往年の名作を復刻したリニューアル作品。グラフィックリファインに伴い新規要素も多数追加されており、新旧どちらのファンも楽しめそうな、注目のシミュレーションRPGだ。

 2018年8月29日に行われた製作発表会では、最新情報がいくつか公開された。概要をまとめて以下に紹介しよう。

キャラクターボイスの配役が決定

 主要キャラクターほか、登場人物の声を担当する声優が一部紹介された。配役は以下のとおり。(敬称略)

クリス:佐倉綾音
ジェシカ:喜多村英梨
エルウィン:酒井広大
レディン:逢坂良太
リアナ:大西沙織
へイン:下野紘
ナーム:大坪由佳
ルシリス:早見沙織
シェリー:小澤亜季
ベティ:東城日紗子

発売日が決定

 発売日はPS4版、Nintendo Switch版ともに、2019年2月7日を予定。

モバイル版を2019年に配信

 モバイル版『ラングリッサーモバイル』(仮題)の日本配信が決定。サービス開始は2019年を予定。

限定版パッケージはうるし原智志氏が描き下ろし

 限定版は、オリジナル作のイラストを担当したうるし原智志氏の新規描き下ろしによる、スペシャルBOX仕様となることが決定。

“クラシックモード”をDLCで配信

 ゲーム内のイラストや音楽が、オリジナル作のままで遊べる“クラシックモード”を、ダウンロードコンテンツで配信。新ヒロインのベティも、もちろんうるし原氏バージョン。なおDLCコードは、初回製造分に同梱され、その後の配信などは未定となっている。

 なお発表会では、声優陣など多彩なゲストが登場し、発売に向けてコメントを語ってくれた。詳細は追ってリポートする。