ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、発売中のプレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』について、本日(2018年8月29日)より8月アップデートの配信を開始した。

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、発売中のプレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』について、本日(2018年8月29日)より8月アップデートの配信を開始した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

PlayStation4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』本日より8月アップデート配信開始!

「モーターレーシングの歴史に名を残すオールドレーサー」など新規車両8台やコースの追加!

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)から、好評発売中のPlayStation4(PS4)用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』において、日本国内に向け本日より8月のアップデートを配信いたします。

 今回のアップデートでは新規車両8台の追加をはじめ、新規コース、スポーツモードの機能追加や「GTリーグ」の新規イベントなどを収録しております。

今月の新規収録車両として、「モーターレーシングの歴史に名を残すオールドレーサー」、「実用的かつスポーティーなイタリアンホットハッチ」などをテーマとした、全8種の新規車両を収録いたしました。

 新規追加のコースは、オーストリアの古都グラーツの西北に位置する緑豊かなサーキット「レッドブル・リンク」。鋭角にターンするタイトコーナーと長い直線コースの全開区間とを繋げた高速サーキットです。その他、シングルプレイモードの「GT リーグ」に3 つのイベント、「スポーツモード」に過去のチャンピオンシップのランキングを閲覧できるアーカイブを追加、さらに「ミュージアム」や「スケープス」、「サーキットエクスペリエンス」にも新規要素が追加されています。

■追加車両
・シェルビー コブラ デイトナクーペ '64
・フォード Mark IV Race Car '67
・アバルト 500 '09
・ランチア デルタHF Integrale Evoluzione '91
・ミニ クーパー'S' '65
・フォルクスワーゲン 1200 '66
・アミューズ S2000 GT1
・ターボ アバルト 1500 Biposto Bertone B.A.T 1 '52

■追加コース
・レッドブル・リンク

■GT リーグ追加イベント
・ビートル&サンババス フェスタ(ビギナーリーグ)
・グループ3カップ(アマチュアリーグ)
・ノスタルジック1979(プロフェッショナルリーグ)

「グランツーリスモ」オフィシャルサイトでは、『グランツーリスモSPORT』の詳細やオンラインアップデート情報を公開しておりますのでぜひご覧ください。

<「グランツーリスモ」オフィシャルサイト>