SFファンタジーMMORPG『Skyforge』日本語版がDMM GAMESよりPC&PS4でリリース決定

DMM GAMESは、SFファンタジーMMORPG『Skyforge』の日本語版をリリースすることを決定した。

 DMM GAMESは、SFファンタジーMMORPG『Skyforge』の日本語版をリリースすることを決定した。対応プラットフォームはPCとプレイステーション4で、リリース時期は2018年秋の予定。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

神秘の力を持つ神々と科学の力が融合するSFファンタジーアクションMMORPG『Skyforge』DMM GAMESよりPC&PlayStationR4で日本語版リリース決定!!

合同会社DMM GAMES(本社:東京都港区、最高経営責任者:片岸 憲一、URL:http://games.dmm.com/)は、Mail.RuとAllods teamが共同で開発したSFファンタジーアクションMMORPG『Skyforge』の日本語版リリースを決定しました。PC(Windows)及びPlayStationR4のプラットフォームにて展開いたします。

「神となり、世界を救えー」

Skyforge』は魔法と科学の両方が発達した惑星「エイオン」を舞台に、異世界からの侵略者を撃退するためにプレイヤーが神によって不滅の力を授けられた戦士「イモータル」となって戦う基本無料のSFファンタジーアクションMMORPGです。
プレイヤーは敵との戦いを通じて様々なアイテムを獲得したり、自分の信徒を増やして信仰心を得たり、研究所でモンスターの知識を研究したりと、様々な方法でパワーアップできます。
戦う手段は剣と魔法のようなファンタジックなもの以外にも銃やミサイルなどの科学的なものもあり、侵略者達も悪魔や機械など様々な種類が存在します。
「エイオン」の平和を取り戻すために力をつけ、侵略者に立ち向かいましょう。

<神となって敵を蹴散らす爽快バトル>

プレイヤーは人々の信仰の力によって一定時間、強大な力を発揮する「ディヴァインフォーム」に変身できます。
「ディヴァインフォーム」では攻撃力、防御力が飛躍的に増大し、通常時に苦戦するような強敵でも蹴散らすことができるようになります。

<自分好みの戦闘スタイルを選べる16種類のクラス>

ゲーム開始時に選べるのは「パラディン」「ライトバインダー」「クライオマンサー」の3種類です。ゲームをプレイしてアンロックすることで、その他にも13種類に及ぶクラスが使用可能となります。

パラディン

高い攻撃力と防御力を備えており、剣を用いての接近戦が主体ですが、聖なる力を使っての遠距離攻撃もできます。また、自分や味方にシールドを付与して守るスキルも持っています。

ライトバインダー

光の力によって自分や仲間が与えるダメージを増加したり、シールドを展開して受けるダメージを軽減するなど、補助的なスキルを多く持っています。また、倒された仲間を復活するスキルも持っています。

クライオマンサー

遠距離攻撃が得意で、冷気の魔術を使っての広範囲への攻撃手段も多くあります。強力な冷気によって敵の動きを鈍らせたり、凍らせて動きを止めるなどの状態異常を与えるスキルが使えます。

その他のクラス

PCプラットフームにてCβT(クローズドベータテスト)を実施!

また、正式サービスに先駆けてCβT(クローズドβテスト)の実施を予定しています。

CβT(クローズドベータテスト)に参加したプレイヤー全員に日本版オリジナルフェイスタトゥーセットを正式サービス開始時にプレゼントいたします。
※画像のタトゥーは開発中のものです。

CβT(クローズドベータテスト)の実施期間などの詳細につきましては、後日、特設サイト・公式Twitterにて発表いたしますので続報をお待ちください。



Published by DMMGAMES, (C)2018 Mail.Ru LLC, Allods team.