俺たちの『フライングパワーディスク』にまさかの新作!

 1994年にゲームセンターで大きな盛り上がりを(一部で)見せた、『フライングパワーディスク』に、まさかの続編が発売決定!

『フライングパワーディスク』の続編『Windjammers 2』の映像は、16:17あたりから。

 『フライングパワーディスク』は、フライングディスクと呼ばれる円盤を投げてゴールを決める、エアホッケーのような1vs1のスポーツゲーム。必殺技アリ、読み合いアリの熱い駆け引きで、いまなお根強いファンのあいだで盛り上がり、esportsのタイトルとしても注目を集めている。

 『フライングパワーディスク』は1994年にデータイーストから発売された後、2017年8月にフランスのDotEmu社がオンライン対戦機能などを加え、『フライングパワーディスク:Windjammers』として、プレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフトとして発売した。なお、『Windjammers』は『フライングパワーディスク』の海外での名称。

 2018年8月20日に海外向けに配信された、Nintendo Switchのインディータイトルをまとめた“Indie Highlights - 20.08.2018 (Nintendo Switch)”では、『フライングパワーディスク:Windjammers』のNintendo Switchでの発売を発表。映像では、そこでつぎのタイトル紹介に移らず、まさかの続編『Windjammers 2』を発表した。

 映像で公開されたのは1980年代の日本アニメを彷彿されるような、アニメーションだけで、ゲーム映像はなし。いや、まさか、このアニメーションが『Windjammers 2』のゲーム映像……? だが、アニメーションで描かれる、相手のディスクを上空に弾き、パワーを溜める様子は、まさに『フライングパワーディスク』!

[2018年23時00分追記]
公式スクリーンショットとキービジュアルを追加しました。

 『フライングパワーディスク:Windjammers』のNintendo Switch版は2018年10月23日配信(日本での配信日は未定)。『Windjammers2』は海外で2019年配信予定となっている。なお、日本での展開は数々の海外タイトルをローカライズし、日本で配信している架け橋ゲームズがサポートすると発表している。