gamescom 2018にてプレイ可能となる、『バトルフィールド V』のロッテルダムのマップを紹介するオフィシャルトレーラー“Devastation of Rotterdam”が解禁となった。

 ドイツ・ケルンにて2018年8月21日~25日(現地時間)まで開催予定のヨーロッパ最大級のゲームイベントgamescom 2018。同イベントにて目玉となるタイトルの1本といえば、エレクトロニック・アーツの『バトルフィールド V』だが、gamescom 2018にてプレイ可能となるロッテルダムのマップを紹介するオフィシャルトレーラー“Devastation of Rotterdam”が解禁となっている。

 このトレーラーでは、第二次世界大戦に関して、いままで見ることも語られることもなかったシーンを垣間見ることができる。ドイツ軍がオランダの都市奪取のため街中でくり広げた戦闘が描かれている。

 さらに、トレーラー後半では、第二次世界大戦での戦いを進めていく際に、プレイヤーが通るロケーションをいくつか紹介している。