『World of Warplanes』日本版テスト参加者にプレミアム航空機をプレゼント

WargamingはPC用オンライン空戦MMOゲーム『World of Warplanes』日本版テストにおいて、テスト参加者に2機のプレミアム航空機をプレゼントすると発表した。

 WargamingはPC用オンライン空戦MMOゲーム『World of Warplanes』日本版テストにおいて、テスト参加者にプレミアム航空機の“Kawasaki Ki-5”と“Blohm und Voss Ha 137”をプレゼントすると発表した。

 唯一の条件は、2018年8月5日(日)25:00までにログインして戦闘に参加すること。条件を満たすと、2018年8月6日(月)18:00に2機の航空機がプレゼントされる。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

提供されるプレミアム航空機は下記のとおりです。

1. Kawasaki Ki-5;
川崎キ5は1934年、川崎航空機により開発された日本陸軍戦闘機。
逆ガル式主翼を持ち、日本機らしからぬ外見が特徴

2. Blohm und Voss Ha 137;
ブローム・ウント・フォス Ha 137はドイツ空軍の試作機。1935年に初飛行した。
ユンカースJu87と正式採用を争ったが、最終的にはJu87が採用された。

World of Warplanesパブリッシング・アジアパシフィック・プロデューサー藤田健は以下のようにコメントしています。

「プレミアム航空機は直ぐに機体のフルポテンシャルを発揮できる航空機であり、戦闘により取得できるクレジットが増加するという特典もあります。また、プレミアム航空機には格納庫スロットが付与されるため、別途購入する必要はありません。さらに、搭乗員の熟練度は最初から100%です。プレイヤーの皆さんにより気軽にWorld of Warplanesをご体験頂けるよう、無料にてTierIIとTierIIIプレミアム航空機を提供させて頂きます。」

なお、『World of Warplanes』日本版テストは下記日時にプレイ可能予定です。

月~木曜日:18:00~25:00
金~日曜日:金曜18:00~日曜25:00
※時間は予告なく変更される場合がございます。



(c) Wargaming.net