2018年の夏も『ドラゴンクエスト』がフジテレビに出張! 無料でグッズをもらえるチャンスも!!

2018年7月28日、東京・お台場のフジテレビにて、イベント‟ようこそ!!ワンガン夏祭りTHE ODAIBA 2018”が開幕。例年通り、フジテレビモール内には『ドラゴンクエスト』の特設ブースが開設されているぞ。

 2018年7月28日、東京・お台場のフジテレビにて、イベント“ようこそ!!ワンガン夏祭りTHE ODAIBA 2018”が開幕。コアな『ドラゴンクエスト』ファンならご存知かもしれないが、フジテレビのイベントと言えば『ドラゴンクエスト』関連のブースが出展されることでもおなじみだ。もちろん今年も、“ドラゴンクエスト お台場EXPO 2018”が登場する運びとなった。

 フジテレビ社屋を正面に見て右手にある入口から入ると、すぐにスライムタワーのオブジェとともに来場者をお出迎えしてくれるこのブースには、『星のドラゴンクエスト』のフォトスポットコーナーや、同作をダウンロードすることで遊べる“スライム カーリング”というリアルゲームを用意。さらに『戦え!ドラゴンクエスト スキャンバトラーズ』の無料体験コーナーや、多彩な『DQ』グッズを取り揃えたグッズショップもスタンバイしている。

『星のドラゴンクエスト』のフォトスポットコーナー。用意されたスタンプ状のボードを手に持って撮影することもできる。

『星のドラゴンクエストト』をダウンロードしていれば遊べる”スライム カーリング”。大人が遊んでもついついムキになってしまう、シンプルながらも楽しいミニゲームだ。

4台も用意された『戦え!ドラゴンクエスト スキャンバトラーズ』の試遊台。ちなみに、ゲームプレイ後に出てくる“チケット”は、全国各地に設置された同ゲーム機から出てくるものと同じ。

『戦え!ドラゴンクエスト スキャンバトラーズ』を遊んで手に入れたチケットは、グッズショップで販売している専用ポーチやバインダーに入れるといいかも。ほかにもキーホルダーやぬいぐるみ、音楽CDなど、さまざまなアイテムが揃っているぞ。

こちらがフォトスポットで写真を撮るともらえる、『星のドラゴンクエスト』特製ステッカー。ゲーム中で使えるスタンプそのままの絵柄だ。

”スライム カーリング”の挑戦者には、スコアに関係なくオリジナルのクールタオルがプレゼントされる。熱い夏にはありがたい!

  “ドラゴンクエスト お台場EXPO 2018”は、“ようこそ!!ワンガン夏祭りTHE ODAIBA 2018”の期間中である2018年9月2日まで、毎日10時から18時まで(最終入場は17時30分)開催されているので、近郊の方はもちろん、遠方のファンも東京を訪れた際にはぜひとも立ち寄ることをオススメするぞ。