独自の路線でゲームの最先端を走り続けるベセスダ・ソフトワークスの超強力な新作ラインアップを、週刊ファミ通2018年7月26日号(2018年7月12日発売)で一挙に紹介!

 『エルダー・スクロールズ』に『フォールアウト』、『DOOM』といった、全世界規模の一大フランチャイズを誇りながら、『サイコブレイク』や『ディスオナード』、『ウルフェンシュタイン』といった、独自のデザインでゲームのおもしろさをブラッシュアップするのが、ベセスダ・ソフトワークス。世界最大規模のゲーム見本市であるE3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)では、会期前に開催されるショウケース(発表会)で最新のラインアップを公開するのがここ数年の恒例だが、2018年の注目度はさらに高いものになりました。その理由は、突如発表された『Fallout 76』や『RAGE 2』といった、人気シリーズの最新作。結果、ベセスダ・ソフトワークスは今年から2019年にかけて、最強のタイトル群を世に放つことになります。そのラインアップを、週刊ファミ通2018年7月26日号(2018年7月12日発売号)でまとめてお届けします!

 詳細は週刊ファミ通2018年7月26日号(2018年7月12日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle