オーイズミ・アミュージオは、プレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト『MotoGP 18』を2018年9月27日に発売することを発表した。

 オーイズミ・アミュージオは、プレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト『MotoGP 18』を2018年9月27日に発売することを発表した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

オートバイレースの世界選手権MotoGP2018年シーズンの公式ゲーム「MotoGP 18」発売日決定のお知らせ

株式会社オーイズミ・アミュージオは、オートバイレースの世界選手権MotoGPの2018年シーズンをモチーフにした公式ゲーム「MotoGP 18」をPlayStation4とNintendo Switchで9月27日(木)に発売する事を決定した。公式サイトを本日リリースし、明日29日(金)10時より各種取扱店舗にて予約の開始が予定されている。

一新されたグラフィックエンジンと最新技術により生まれ変わったシリーズ最新作

本作は昨年同社より発売された「MotoGP 17」から様々な面でパワーアップしている。例えばグラフィックエンジンを前作まで使用していた自社開発エンジンから「Unreal Engine 4」にする事で、マシンやレースコースのグラフィックがより繊細で美しく表現されている。

ドローン撮影で路面や傾斜まで撮影する事で公式のコースを1:1のサイズで再現している。
今までは公式選手の顔までは収録されていなかったが、3Dスキャンにより髪形や表情までデザインされている。

公式レーストラックやイベントを完全収録

本作では2018シーズン全19レーストラックが収録される。トラックは全てドローンスキャン技術によって細かいディテールがリアルスケールで再現されている。また、「MotoGP」以外にも「Red Bull Rookies Cup」を含む全てのチャンピオンシップを収録している。

全MotoGP大会を収録したキャリアモード

「Red Bull MotoGP ルーキーズ カップ」からスタートし、実名ライダーに挑みながら「MotoGP」の本戦に出場するまでのサクセスストーリーを体験できる。レース前の選手の表情や、ピットの中の様子等は大会の緊張感をリアルに再現しているため、ストーリーにのめり込むことができる。

初心者にもやさしいゲームプレイ

「MotoGP 18」を始めてプレイする方/お子様にも基本操作から技術までしっかりと教えてくれるチュートリアルモードや、自動でブレーキ、コースアウトにならない補助機能などアシスト操作も追加された。

製品概要

作品名:MotoGP 18
対象機種:PlayStation4 (PlayStation4 Pro対応)/Nintendo Switch
発売日:2018年9月27日(木) 発売
希望小売価格:6,800円+税(PlayStation4版) 6,400円+税(Nintendo Switch版)
ダウンロード:6,800円 税込(PlayStation4版) 6,400円 税込(Nintendo Switch版)
ジャンル:モータースポーツレーシング
プレイ人数:PlayStation4 1人 オフライン/12人 オンライン
      Nintendo Switch 1人(オフライン/オンライン)
CERO:A
販売元:株式会社オーイズミ・アミュージオ