ユービーアイソフトは、2018年6月29日発売予定のオープンワールド・レーシングゲーム『ザ クルー2』について、シーズンパスの発売が決定したことを発表。同時に、発売後の施策も公開した。

 本日(2018年6月7日)、ユービーアイソフトは、2018年6月29日発売予定のオープンワールド・レーシングゲーム『ザ クルー2』について、シーズンパスの発売が決定したことを発表。同時に、発売後の施策も明らかにした。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

ユービーアイソフト株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長スティーヴ・ミラー)は、オープンワールド・レーシングゲーム『ザ クルー2』のシーズンパスの発売が決定したことと発売後の展開を発表いたします。

『ザ クルー2』では、モータースポーツファンの皆様に楽しんでいただけるようなアップデートを定期的にしていく予定です。シーズンパスは4,800円(税別)で6月29日よりご購入いただける他、『ザ クルー2』ゴールドエディションにも含まれます。

ザ クルー2』は発売後3カ月ごとに新しいアップデートが行われます。最初のアップデート「Gator Rush」は2018年9月に配信予定で、さまざまな場所を舞台にした楽しいクレイジーなレースを楽しむことができます。さらにこのアップデートで新たな乗り物、ホバークラフトが追加されます。それ以外にも新たなマシン5台と、プレイヤーが集めることのできるパーツのレアリティレベルに「レジェンダリー」が追加されます。大型無料アップデート以外にも、『ザ クルー2』には毎月2台の新たなマシンが追加される予定です。
これからも新しいマシンや機能について徐々に発表されていきます。12月に予定されている大型無料アップデート第2弾では新たにPvPモードも追加される予定ですので楽しみにしていてください。

開発メンバーからコメント:「継続的なアップデートは今までもこれからも「ザ クルー」シリーズの軸となっています。プレイヤーの皆さんにとってこれは、常に新たなアクティビティやコンテンツを楽しめるということです。」

<シーズンパスの内容>

●Day1に追加される3台のマシン:Porsche 911 TURBO 3.6、 SUPERMARINE SPITFIRE MK IX、 ICE Marine BLADERUNNER 35
●毎月追加されるマシンへの7日間のアーリーアクセス(合計22台)
●特別な場所にあるhouseと2つの限定衣装
●ゲーム内ストアでの20%オフ