『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のDMMGAMES公式大会“PUBG JAPAN SERIES”βリーグが開催中。Phase1 Day1の試合結果を掲載する。

 PC用バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』(以下、『PUBG』)のDMMGAMES公式大会“PUBG JAPAN SERIES”βリーグが開幕。1部リーグ(Class1)のPhase1 Day1(Round1~3)が、2018年5月19日に実施された。

20チーム80名の選手が一堂に会して戦う。

 αリーグからの大きな変更点として、βリーグよりClass1とClass2から成る2部リーグが採用されている。また、Phase1では1日に1RoundのみFPP(一人称視点)による試合が行われる。

 加えて、βリーグの上位2チーム(Phase1、Phase2を通じての総合獲得ポイントにて選出)は、ドイツ・ベルリンにて7月25日~29日に開催される国際大会“PGI 2018”の出場権を獲得することが決定している。

“PJSβ”Phase1 Day1

 ここでは、Phase1 Day1の各ラウンドの試合結果をお知らせする。

Round1(FPP) 結果

1位 SunSister Suicider's
2位 Gaming Team AEGIS
3位 USG-Hyster1cJam
4位 Crest Gaming Windfall
5位 野良連合 4U

Round2(TPP) 結果

1位 野良連合 Rosso Bianco
2位 THE SHABLES
3位 SunSister Suicider's
4位 CYCLOPS athlete gaming
5位 DetonatioN Gaming

Round3(TPP) 結果

1位 野良連合 4U
2位 THE SHABLES
3位 SengokuGamingDestroy
4位 SunSister Suicider's
5位 Zaphkiel Gaming

Day1 最終結果(Round1~3)

1位 SunSister Suicider's
2位 野良連合 4U
3位 THE SHABLES
4位 野良連合 Rosso Bianco
5位 SengokuGamingDestroy

Day1のモストキル

THE SHABLES
SixVII選手
11キル

 Phase1 Day1は、SunSister Suicider'sがRound1で貫禄のドン勝を決める。αリーグPhase1で優勝、Phase2で2位というSunSister Suicider'sの実力を見せつけた形になった。

 2位の野良連合4U(旧:野良連合 白虎組)はJapanNo1選手(元:Crest Gaming Windfall)を新戦力に迎えてβリーグに臨む。入れ替え戦をトップ通過した勢いをそのままに、Round3ではドン勝を獲得した。

 また、THE SHABLESはドン勝なしながら3位に入賞。新加入のSixVII選手(元:JUPITER NOVA)がモストキルを獲得しており、3位入賞の大きなファクターとしてその存在を誇示した。

 αリーグ終了後、入れ替え戦で勝ち上がってきたチームが、強豪相手にどれだけ食い込めるかがβリーグPhase1の見どころのひとつ。数々のチームがメンバーを再編成(新加入や移籍)しており、どんな戦いを見せてくれるかも楽しみだ。

<Phase1 Day1のアーカイブはこちら>

■PJS βリーグ Phase1(Class1)スケジュール

▼Day2
2018年5月26日 19:00~

▼Day3
2018年6月2日 17:00~