『Fate/Grand Order Arcade』リリース時に登場する初期サーヴァント20騎のうち、新たにゲオルギウスとガイウス・ユリウス・カエサルの2騎が公開された。

 2018年7月下旬稼動予定のアーケードゲーム『Fate/Grand Order Arcade』。同作のロケテストが、2018年5月19日~20日に大阪で開催され、その中で、リリース時に登場する初期サーヴァント20騎のうち、新たにゲオルギウスとガイウス・ユリウス・カエサルの2騎が公開された。

ゲオルギウス 第1段階
ゲオルギウス 第2段階
ゲオルギウス 第3段階
ガイウス・ユリウス・カエサル 第1段階
ガイウス・ユリウス・カエサル 第2段階
ガイウス・ユリウス・カエサル 第3段階

 これで、初期サーヴァントのうち、18騎までが明かされた。残る2騎は、いったい誰なのか?

これまでに公開されたのは、ゲオルギウスとガイウス・ユリウス・カエサルのほか、アルトリア・ペンドラゴン(セイバー)、エリザベート・バートリー(ランサー)、マシュ・キリエライト、エミヤ、クー・フーリン(キャスター)、ファントム・オブ・ジ・オペラ、メドゥーサ(ライダー)、ヘラクレス、マルタ(ライダー)、レオニダス一世、カリギュラ、ジークフリート、アタランテ(アーチャー)、ヴラド三世(バーサーカー)、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト、カーミラ。