“FINAL FANTASYと天野喜孝の世界展”池袋で開催決定! 特典付き入場券も発売

天野喜孝氏による『ファイナルファンタジー』シリーズ関連美術作品を多数展示するイベント“FINAL FANTASYと天野喜孝の世界展”が、東京・池袋で2018年8月10日より開催される。

 天野喜孝氏による『ファイナルファンタジー』シリーズ関連美術作品を多数展示するイベント“FINAL FANTASYと天野喜孝の世界展”が、東京・池袋で2018年8月10日より開催される。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

FINAL FANTASYと天野喜孝の世界展』開催決定!2018年8月10日(金)~9月2日(日)に池袋・サンシャインシティ 展示ホールCにて

2018年8月10日(金)~9月2日(日)に池袋・サンシャインシティ 展示ホールCにて、 『FINAL FANTASYと天野喜孝の世界展』を開催します。世界的人気ロールプレイングゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズのイメージイラストをはじめ、装幀画、舞台美術など多彩に活躍する天野喜孝。本展は、ファイナルファンタジーの世界を過去最多の約150点の原画とCG、立体造形と共に展示。さらに、90年代後半から天野が制作を続けるファインアートの大型作品まで約200点を大公開!繊細で独特な世界観でファンを魅了し続けるアーティスト、天野喜孝のファンタジーと現代のテクノロジーを融合した、過去にない最大規模の体感型展覧会です!一般前売り券は5月26日(土)より各種プレイガイドにて(一般1,800円 中学生以下800円)。それに先駆けて5月22日(火)から全国のファミリーマート、サークルKサンクスにて特典付き入場券《天野喜孝のサイン入り限定ポスター付チケット》(税込3,500円)が独占先行販売されます。特典付き入場券はサイン入りポスターがなくなり次第終了となりますので、お早めにお買い求めください!

開催概要

【展覧会名】FINAL FANTASY と天野喜孝の世界展
【会期】2018年8月10日(金)-9月2日(日)※会期中無休
【開館時間】11:00~18:00 ※入場は閉館の30分前まで
【会場】池袋・サンシャインシティ 文化会館ビル3F 展示ホールC
【入場料】一般:2,000円(1,800円)、中学生以下1,000円(800円)、特典付き入場券3,500円
     ※( )内は前売り料金、3歳未満無料
【ホームページ】http://amano-exhibition.jp/
【お問合わせ】03-5777-8600(ハローダイヤル) 全日/8:00~22:00
【主催】FINAL FANTASYと天野喜孝の世界展実行委員会
【協賛】光村印刷
【企画】東映

天野喜孝プロフィール

1952 年静岡市生まれ、15 歳でアニメ制作会社タツノコプロに入社。「タイムボカンシリーズ」や「科学忍者隊ガッチャマン」など数多くのキャラクターデザインに関わる。独立後の「ファイナルファンタジー」シリーズのイメージイラストは天野の名を世界的なものとしている。その繊細で妖艶・幻想的な絵柄は日本に留まらず、世界中で熱狂的な人気を博し、また現在活躍する様々な 分野のクリエイターに多大な影響を与えてきた。90年代後半から徐々にファインアートの世界に活動の中心を移し、パリ、ニューヨーク、ドイツ等で個展を開催。数々の賞を受賞するなど、芸術家として高い評価を得ている。 2014年には日本テレビの「24時間テレビ」のオリジナルTシャツのデザインを担当するなど活躍の場をますます広げ、2014年9月から2017年6月まで全国で開催された『天野喜孝展~想像を超えた世界~』で更に評価を高めている。