DMMのVR動画サービスが5月17日よりOculus Goにも対応

DMM.comは、Oculus Go対応アプリ“DMM VR動画プレイヤー”の配信を2018年5月17日より開始。

 DMM.comは、Oculus Go対応アプリ“DMM VR動画プレイヤー”の配信を2018年5月17日より開始。同社の動画配信サービスにおける約4000作品のVR動画が、Oculus Goで楽しめるようになった。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

DMMのVR動画サービスが話題のOculus Goにも対応開始!

株式会社DMM.com(本社:東京都港区、代表取締役社長 片桐孝憲、http://www.dmm.com/ 以下DMM )は、動画配信サービスで提供するVR動画において、Oculus Go対応アプリ「DMM VR動画プレイヤー」を5月17日(木)より配信開始いたしました。これにより当社が販売する約4,000作品のVR動画をOculus Goでもお楽しみいただくことが可能になりました。

また、付属のコントローラー(ポインター)による選択、再生、シークやタッチパッドでのスクロールも行え、快適にアプリをご利用いただけます。

利用方法詳細ページ

■DMM VR動画サービスについて
舞台やミュージカル、ホラー、グラビアといった様々なジャンルのVR動画約4,000作品が購入・視聴できる国内最大規模のVR動画サービスです。スマートフォン、Gear VR、PSVR、Oculus Rift、HTC VIVE、Windows MR HMDで視聴ができるほか、ダウンロード/ストリーム再生にも対応しています。

DMM VR動画サイト