日本コロムビアは、Nintendo Switch用ソフト『わくわくどうぶつランド』を2018年7月26日に発売することを決定した。

 日本コロムビアは、Nintendo Switch用ソフト『わくわくどうぶつランド』を2018年7月26日に発売することを決定した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

完全オリジナルの新作パーティゲーム Nintendo Switch『わくわくどうぶつランド』2018年7月26日に発売決定!

 日本コロムビア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 阿部三代松)は、Nintendo Switch用新作ソフト『わくわくどうぶつランド』を2018年7月26日(木)に発売することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

 弊社のNintendo Switch第2弾となる本作は、完全オリジナルのファミリー向けパーティゲームです。世代や性別を問わず親しまれているかわいい動物たちが集まる「どうぶつランド」を舞台に、カンタンだけれどアツくなる、バラエティ豊かな30種類のミニゲームが楽しめます。
 本作は、大きなテレビに映してお楽しみ頂けるTVモードと、いつでもどこでも手軽にお楽しみ頂けるテーブルモードに対応しています。Joy-Conを分け合うことで、二人で楽しむことができます。(一人だけで遊べるモードもあります。)
 小さいお子様から大人まで、一人でも二人でも楽しく遊べて熱くなる!Nintendo Switchのパーティゲーム『わくわくどうぶつランド』に、どうぞご期待ください!

家族や友達と一緒に遊べるお手軽なパーティゲーム

 人気の動物たちがたくさん登場し、Joy-Conを使用した直感的な操作方法で遊べ、ルールも簡単でわかりやすいので、小さなお子様やゲーム初心者のかたでも、気軽にゲームをお楽しみ頂けます。

遊びかたによって選べる3つのモード

 このゲームは、ツアーモード、ワンマッチモード、シングルモードの3モードで構成されています。
 ツアーモードは、二人のプレイヤーが数々のミニゲームをプレイしながら、獲得できるコインの数を競うモードです。プレイ時間や遊べるミニゲームの数が異なる4つのコースが用意されており、状況によって、お好みのコースを選ぶことができます。また、気に入ったミニゲームを指定してプレイすることができるワンマッチモードや、一人でハイスコアをめざすシングルモードも用意されています。

見ているだけでも楽しい、ミニゲームを30種類収録!

 パンダやペンギン、カンガルーなど、動物園でおなじみの人気動物たちが繰り広げるリアルでコミカルなアクションが見どころのミニゲームは、プレイヤーだけではなく、画面を一緒に見ているギャラリーたちも巻き込んで、盛り上がること間違いなしです。

ルールや操作方法は、かわいいパペットたちが音声でご案内!

 このゲームの司会進行を務めるのは、おしゃべりなパペットの園長と子園長の二人。
 コースの紹介、各ミニゲームのルール、操作方法などを、音声でわかりやすく案内してくれます。

商品概要

タイトル:わくわくどうぶつランド
対応機種:Nintendo Switch
発売日:2018年7月26日(木)
ジャンル:パーティゲーム
プレイモード:TVモード、テーブルモード
対応人数:1~2人
価格:パッケージ版 4,444円(税抜)
ダウンロード版 4,444円(税抜)
対応言語:日本語、英語、韓国語、中国語(繁体字、簡体字)
CERO:A(全年齢対象)