2018年4月28日から30日にかけて、『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』(PS4/Steam)を試遊しつつ開発者と交流が行えるイベント“最速体験会&開発サミット”が開催。その初日の模様をリポートする。

 2018年4月28日から30日にかけて、バンダイナムコエンターテインメントの人気アクション最新作『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』を試遊しつつ開発者と交流が行えるイベント“最速体験会&開発サミット”が開催。その初日の模様をリポートする。

 この“最速体験会&開発サミット”というイベントは、『GOD EATER(ゴッドイーター)』シリーズにとってはもはやなじみのある形式で、『GOD EATER 2(ゴッドイーター2)』、そして『GOD EATER 2 RAGE BURST(ゴッドイーター2 レイジバースト)』のリリース前にも行われ、これで3回目。

 イベントの趣旨もこれまでと同様で、参加者は開発中の『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』の最新ROMをいち早くプレイし、意見や改善要望などを直接開発者に伝えることができる。イベントは3日にわたって行われ、事前募集に当選した延べ600名が参加。ここで得られた意見はすべて開発チームが持ち帰り、作品をよりよくするために活かされる。

参加者に配られた“任務要項”。ドキュメントケースの中には、今回の試遊にあたっての説明書のほか、『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』と『CODE VEIN(コードヴェイン)』のクリアファイル、『GOD EATER RESONANT OPS(ゴッドイーター レゾナントオプス』』のシール、イベント中に意見を書ききれなかった人のためにWebアンケートの案内などが含まれていた。

 イベントは、試遊が30分、アンケート記入が15分、開発者との交流が45分というタイムスケジュール。試遊では、新アラガミであるアヌビス、そしてハバキリと戦えるミッションが用意され、神機は既存のものはもちろん、新神機パーツであるバイティングエッジとヘヴィムーンも試すことができた。さらには、協力要素である“エンゲージ”、特定の条件を満たすことで自身にバフがつく“アクセルトリガー”、バースト時に追加効果を付与する“バースト制御ユニット”もいくつかバリエーションが用意されていたため、すべてを試すにはとても時間が足りない様子。試遊の詳細については、追って別記事にてお伝えする予定だ。

今回のサミットVer.はプレイステーション4版。マルチプレイは行えず、プレイヤー+NPC(ユウゴ)でのプレイとなっていた。
プレイが終わるとアンケート記入へ。参加者は皆、真剣に感想や要望を記入していた。

 開発サミットでは、まず『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』の開発パートナーが、『ソウル・サクリファイス』などの開発を手掛けたマーベラスであることを公表。これまで、『GOD EATER(ゴッドイーター)』シリーズはシフトが開発を行ってきたが、『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』では開発チーム自体も一新されているようだ。

右から『GOD EATER 3』プロデューサーの富山勇也氏、『GOD EATER』シリーズ IP総合プロデューサーの富澤祐介氏、『GOD EATER』シリーズ 総合ディレクターの吉村広氏、『GOD EATER 3』ディレクターの渥美航氏、、『GOD EATER 3』開発ディレクターの鈴木一徹氏(マーベラス所属)。

 まずは、グループディスカッション。開発者が参加者のグループの輪に入り、意見を交換する。取材班も聞き耳を立てていたが、「バイティングエッジの薙刃形態にメリットを見出せない」や「ストレージが使いにくい」のほか、「新要素の“ダイブ”はあらゆる接敵手段を凌駕していて、ブースターやステップの価値が失われている」など、手きびしい意見も飛び交っていた。

 イベント最終日の2018年4月30日には、19時よりYouTube LIVE・ニコニコ生放送・periscopeにて報告会を配信予定。『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』に注目している人は要チェック!

【配信日時】 2018年4月30日(月・祝) 19:00〜21:00 (予定)
【配信媒体】
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/gate/lv312526590
YouTube LIVE https://www.youtube.com/watch?v=i7kXsKZjgK4
TwitterLIVE(periscope) https://twitter.com/project_ge

【番組概要】
 最新ロムを使っての新しい神機の特徴や『GOD EATER 3』のアクションの特徴を開発スタッフよりご紹介。その後、開発サミットにて出た改善要望などについて生配信に寄せられたコメントを参考にさせていただきながら開発スタッフで議論して、『GOD EATER 3』 のアクションにどう活かしていくのが良いのかを話し合います。
 『GOD EATER 3』のアクションをより魅力的なものに進化させるために、コメントにてご意見・ご要望をお寄せください!
 配信が始まったばかりの『GOD EATER RESONANT OPS』をはじめとしたシリーズの最新情報をお伝えするコーナーも予定しています。

■出演者
GOD EATER』シリーズ IP総合プロデューサー 富澤 祐介
『GOD EATER』シリーズ 総合ディレクター 吉村 広
『GOD EATER 3』 プロデューサー 富山 勇也
ほか開発スタッフ
※放送時間は目安です。
※出演者や番組内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。