『デビル メイ クライ HDコレクション』新米デビルハンターに贈るお役立ちマメ知識

2018年3月15日に発売日を迎えた、カプコンのアクションゲーム『デビル メイ クライ HDコレクション』のお役立ち情報をお届け! 本作を初めて遊ぶ新米のデビルハンターはもちろん、久しぶりに悪魔狩りを行うプレイヤーも必見!!

 カプコンの人気アクションゲーム『デビル メイ クライ』のシリーズ初期3部作が、2018年3月15日発売にプレイステーション4/Xbox One/Steam/Twitch Commerce用『デビル メイ クライ HDコレクション』として、高精細化&高フレームレート化を遂げた!
 伝説の悪魔の血を引く“悪魔狩人(デビルハンター)”のダンテを操作し、爽快でスタイリッシュなアクションを堪能しよう。本記事では、プレイするときに覚えておきたい攻略情報をピックアップして解説していく。

『デビル メイ クライ』シリーズ共通のマメ知識

1.レッドオーブとブルーオーブの欠片を入手せよ
レッドオーブは、アイテムの取得や技の習得、武器の強化に必要なアイテム。敵を倒すと入手できるほか、ステージ中にも配置されているので、忘れずに入手しておこう。また、ブルーオーブの欠片を集めると、ダンテの体力の最大値が増加する。できるだけ入手するのが理想だが、ブルーオーブの欠片は見つけにくいところにあることも。ダメージを受けやすい人は、レッドオーブを消費してブルーオーブを取得するのも手だ。

レッドオーブは、ステージ上のオブジェクトを破壊すると入手できることも。壊せそうなものは攻撃するように。(画像は『デビル メイ クライ』)

2.スタイリッシュなアクションを目指せ!
攻撃を連続でヒットさせてコンボをつなげていくと、画面に表示される評価が変化していく。作品によって多少の違いはあるが、基本的には攻撃を途切れさせないことが大事。近距離攻撃を主軸に、多彩なアクションを駆使して評価をあげていこう。銃による遠距離攻撃は、評価が上がりにくいものの、コンボのつなぎとして重宝する。敵を吹き飛ばした後や、離れた敵を狙うときなどにくり出すといい。

スタイリッシュなアクションを決めれば、D→C→B→A→S(『デビル メイ クライ3 スペシャルエディション』はS以上も)とコンボの評価が高くなる。(画像は『デビル メイ クライ2』)

『デビル メイ クライ』のマメ知識

3.アラストルとイフリートの特徴とオススメの技
ミッション3では雷の魔剣“アラストル”、ミッション9では炎の篭手“イフリート”を入手できる。アラストルは、初期装備のフォースエッジと基本的な使用感は同じだが、攻撃力が上がり使える技も増える。また、イフリートは攻撃モーションが遅いものの、一撃の威力が非常に高い。アラストルは複数の敵、イフリートは強敵と戦うときに使うのがオススメだ。

新しい技の習得には、レッドオーブを消費する。まずは、必要なレッドオーブが少ない技から習得していくといい。

アラストルのオススメの技

  • スティンガー:強力な突進攻撃。連続攻撃のフィニッシュにも使える。
  • エアレイド:空中をホバリングし、電撃を放つ。反撃されにくいのも魅力。

イフリートのオススメの技

  • ローリングブレイズ:全身に炎をまとってダメージを与える。囲まれたときの脱出用に便利。
  • メテオ:巨大な火の球を飛ばして攻撃する。ボタンを押す長さで攻撃力が変化。

『デビル メイ クライ2』のマメ知識

4.シークレットルームでオーブをゲット!
ステージには、“シークレットルーム”と呼ばれる場所が隠されている。シークレットルームは特定の場所を調べると移動でき、敵を全滅させるとオーブが出現し、もとの場所へと帰還できる。また、最初はレベル1からスタートし、入るたびにレベル2、レベル3とランクが上がっていくぞ。レッドオーブの稼ぎ場所として利用できるほか、ブルーオーブの欠片も入手できるので、シークレットルームを発見したときはぜひチャレンジしよう。

シークレットルームは、扉などを調べると移動できることも。怪しいところは調べるクセをつけるといい。

出現するオーブは、レッドオーブやグリーンオーブ、ホワイトオーブなど。ブルーオーブの欠片は、2回に1回のペースで出現する。

『デビル メイ クライ3 スペシャルエディション』のマメ知識

5.スタイルを変えて異なるアクションを楽しもう
本作のダンテは、“スタイル”を変えることで異なるアクションがくり出せる。最初に選べるスタイルは、“トリックスター”、“ガンスリンガー”、“ソードマスター”、“ロイヤルガード”の4種類。スタイルはミッション開始時と時空神像で変更できるので、まずはひと通りプレイして、自分に合ったスタイルを見つけるといい。悩んだときは、序盤から操作に慣れやすいソードマスター、トリックスターかロイヤルガード、ガンスリンガーの順にプレイするのがオススメ。

ソードマスターは剣の扱いに長けたスタイル。多彩な近距離攻撃がくり出せるようになり、コンボの評価を稼ぎやすい。

6.スタイルを効率よくレベルアップさせるには
各スタイルは、敵を倒して経験値が一定まで溜まるとレベルアップする。レベルが上がると、使用できる技が増えるので、お気に入りのスタイルは優先してレベルを上げるといい。なお、入手できる経験値は敵ごとに設定されており、ザコよりもボスのほうが獲得できる経験値が多い。腕に自信があるなら、ボスが出現するミッションをくり返しプレイして、経験値を稼ぐのもアリだ。

レベルアップに必要な経験値は、スタイルの変更画面で詳細を表示すると確認できる。



(C)CAPCOM CO., LTD. 2012, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.