『The Elder Scrolls V: Skyrim』のサントラが美麗ジャケットのLPレコードで登場、デジタル音源も付属

iam8bit JAPANは、『The Elder Scrolls V: Skyrim』(ベセスダ・ソフトワークス)のサウンドトラックLPを発売する。価格は5600円[税込]で、予約受付を開始。

 iam8bit JAPANは、『The Elder Scrolls V: Skyrim』(ベセスダ・ソフトワークス)のサウンドトラックLPを発売する。価格は5600円[税込]で、予約受付を開始。

公式サイト

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

『The Elder Scrolls V: Skyrim』のサントラがiam8bit JAPANより超美麗LPで登場!!

 1994年に第一弾「The Elder Scrolls: Arena」が発売されてから24年にわたってファンを魅了し続けている大人気RPG『The Elder Scrolls』シリーズ。その第五作目となる「Skyrim」は2011年に発売され、当時、発売2日間で340万本のセールスを記録したという記録も残る大人気RPGです。2017年12月14日にはVR版が発売、更に今年、2018年2月にはNintendo Switch版も発売されるなど今でも話題に事欠くことがありません。

 このゲーム音楽は、数多くのゲーム作品を手がけ、世界的に有名な作曲家として知られる ジェレミー・ソウルが手掛けており、「The Elder Scrolls」シリーズでも多くの賞を受賞しています。

 「ゲームをアートに」をコンセプトにゲーム音楽や関連グッズを販売するiam8bit JAPANは、『The Elder Scrolls V: Skyrim』の音楽を、180gの重量盤カラーヴァイナルと美しいパッケージに収めたLPをリリースすることを決定しました。ドラゴンとドラゴンボーン(主人公の通称であり特殊能力者の名称)が対峙しているシーンが描かれたレコードジャケットは、世界的に著名なアーティストでこのゲームの大ファンであるアレッド・ルイスが細部までこだわり抜いて完成しました。

 本日から予約を開始しておりますので、iam8bit JAPANのサイトで詳細をご覧ください。

商品概要

『スカイリム(オリジナル・サウンドトラック)』
●価格:税込 ¥5,600
●フォレスト・グリーン 180g重量盤カラーヴァイナル
●作曲・プロデュース:Jeremy Soule
●作詞:Emil Pagliarulo
●その他プロデューサー:Todd Howard、Mark Lampert
●アートワーク:Aled Lewis
●デジタル音源付き

詳細