3月8日発売の週刊ファミ通で『ドラえもん』しずかちゃんがグラビアデビュー!

東宝は、本日(2018年3月8日)発売の週刊ファミ通2018年3月22日号で『ドラえもん』のヒロイン・しずかちゃんこと源静香がソログラビアデビューすると発表した。

 東宝は、本日(2018年3月8日)発売の週刊ファミ通2018年3月22日号で『ドラえもん』のヒロイン・しずかちゃんこと源静香がソログラビアデビューすると発表した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

「ドラえもん」“永遠のヒロイン”源静香(みなもとしずか)初のソログラビアデビュー!!

 シリーズ38作目となる『映画ドラえもん のび太の宝島』は、監督に今井一暁、脚本に川村元気、ゲスト声優に大泉洋・長澤まさみ・高橋茂雄(サバンナ)と、ドラえもん愛に溢れた超豪華布陣でお届けする、夢とロマン溢れる大海原を舞台に謎の島に隠された宝を巡って大冒険を繰り広げる物語です。
 3月3日(土)に公開を迎えた本作ですが、土日の興行収入は8.4億円を超え、昨年公開『映画ドラえもんのび太の南極カチコチ大冒険』(44.3億円)対比で121.9%を記録し、興行収入50億突破確実の順風満帆な好スタートを切りました。また、作品の満足度は94.5%と非常に高く、春休みに向けて今後もさらなる動員が期待できます!

 そんな中、『映画ドラえもん のび太の宝島』の公開を記念して、本日3月8日(木)発売の「週刊ファミ通」で、「ドラえもん」の“永遠のヒロイン”しずかちゃんこと【源静香】の、史上初ソログラビアインタビューを掲載!撮影当日、お馴染みの白いシャツとピンクのスカートでスタジオに現れたしずかちゃん。本格的な撮影機材に囲まれ、プロのカメラマンが切るシャッターに合わせて可憐にポーズをきめる姿は、まさに「ドラえもん」のヒロインそのもの。ドラえもんたちと一緒に数々の冒険を経験してきただけあり、度胸の強さも見せてくれました。撮影では、本作で登場するひみつ道具「なりきりキャプテンハット」や、お風呂好きのしずかちゃんのために用意された、可愛いねこ足のバスタブとも一緒に撮影を行いました!さらに、しずかちゃん初のソロインタビューでは、撮影の感想や、宝島での冒険について、さらには自身の“宝物”について熱く語ってくれました。しずかちゃんの魅力を余すことなくお伝えする、しずかちゃん初のソログラビアインタビューは必見です!!

源静香コメント
プロのカメラマンさんに撮影してもらって、とても緊張したけど、女優さんになったみたいで楽しかったです!しかも、ずっと憧れていたねこ足のバスタブ、お姫さまになった気分で、すごーく可愛かった!宝島での冒険についてもいっぱいお話ししたので、ぜひ見てもらえたら嬉しいです。今度は、のび太さんやドラちゃんと一緒に撮影したいな!

【源静香(みなもと しずか)プロフィール】
国民的漫画「ドラえもん」に登場するヒロイン。容姿端麗かつ成績優秀、性格もやさしく、誰からも愛される存在で、主人公・のび太にとって憧れの存在。大好きなお風呂に1日3回ほど入るので、突然やってきたのび太にお風呂を覗かれることも…。公開中の『映画ドラえもん のび太の宝島』では、冒険の途中で海賊にさらわれてしまい、のび太たちと離れ離れになってしまう。

【「週刊ファミ通」2018年3月22日号】
2018年3月8日(木)発売
(株)Gzブレイン発行 価格550円(税込)

映画概要

全国東宝系にて大ヒット公開中!!
■タイトル:「映画ドラえもん のび太の宝島」
■原作:藤子・F・不二雄
■監督:今井一暁
■脚本:川村元気
■主題歌・挿入歌:星野源
■CAST:
ドラえもん:水田わさび
のび太:大原めぐみ
しずか:かかずゆみ
ジャイアン:木村昴
スネ夫:関智一
トマト:高橋茂雄(サバンナ)
フィオナ:長澤まさみ
シルバー:大泉洋

【STORY】
「宝島を見つける!」とジャイアンたちに宣言したのび太は、ドラえもんのひみつ道具“宝探し地図”を使って宝島を探すことに。地図が指し示した場所は、なんと太平洋上に突然現れた新しい島だった・・・。
ノビタオーラ号と名付けられた船で宝島に向かったのび太たちは、あと少しで島に上陸というところで謎の海賊たちから襲われる!急にあらわれた敵に立ち向かうのび太たちだったが、戦いのドタバタの中でしずかが海賊船にさらわれてしまう!
海賊に逃げられた後、のび太たちは海に漂う一人の少年フロックとオウム型ロボットのクイズと出会う。フロックは海賊船から逃げ出したメカニックで宝島の重要な秘密を知っていた!はたしてのび太たちは無事しずかを助けることができるのか!?そして宝島に眠る財宝に隠された秘密とは一体!?

全国東宝系にて大大大ヒットロードショー中!!!



(C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018