ユービーアイソフトは、アクションゲーム『フォーオナー』について、プレイステーション4版とXbox One版の専用サーバーを本日2018年3月6日に実装することを発表した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

『フォーオナー』PlayStation4とXBOX ONE版の専用サーバーが本日実装決定!

 ユービーアイソフト株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長スティーヴ・ミラー)は、アクションゲーム『フォーオナー』のPlayStation4とXBOX ONE版の専用サーバーを本日3月6日23時開始のメンテナンスが終わり次第実装することを発表いたします。

 『フォーオナー』に専用サーバーが実装されることにより、マッチメイキングやオンラインの安定性が向上し、PvPモードのゲーム体験が快適になります。先月実装されたPC版ではすでに下記のような改善が見られています。

■ゲーム最中の再同期やセッション移行がなくなりました

■PvPモードの全体的なマッチ達成率の向上

■PC版の実装開始直後よりサーバー接続向上のための様々な修正を行ってきたため、コンソール版のプレイヤーはすぐに改善されたサーバーでプレイすることができます。

 専用サーバーは、『フォーオナー』シーズン5「Age of Wolves(狼の時代)」の一環として実施されました。このシーズンでは、コアプレイヤーの体験を向上させることにフォーカスし、3週間に渡る期間限定イベントやヒーローへのアップデート、シーズンの後半で追加される新たなトレーニングモードなど様々なアップデートが行われます。