『Horizon Zero Dawn』全世界累計実売760万本を突破

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、発売中のプレイステーション4用ソフト『Horizon Zero Dawn』について、全世界累計実売本数が760万本を突破したことを発表した。

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、発売中のプレイステーション4用ソフト『Horizon Zero Dawn』について、全世界累計実売本数が760万本を突破したことを発表した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が発売する「プレイステーション4」(PS4)用ソフトウェア『Horizon Zero Dawn』は、全世界の累計実売本数が760万本を突破※1いたしました。

 発売から一周年を迎え、本作が打ち立てたこの実売本数は、SIEワールドワイド・スタジオ(SIE WWS)が手がけるPS4の完全新規タイトルとして最大のヒットとなります。また、これまで数多くの栄誉あるゲームアワードを受賞するなど、PS4を代表するソフトウェアタイトルに成長し、世界中のユーザーの皆様から非常に高い評価をいただいております。

「『Horizon Zero Dawn』および『Horizon Zero Dawn: 凍てついた大地』が世界中の多くのユーザーの皆様にご支持いただけていることを、とても嬉しく思うとともに、心より感謝申し上げます。Guerrilla(ゲリラ※2)のチームワークにより、美しい物語の描写と魅力あるキャラクター、そして最高のゲームシステムが一体となり、多くのユーザーの皆様の共感を呼び、この記録的な実売本数に繋がったのだと思います。」
(SIE WWS チェアマン ショーン・レーデン)

「ゲリラとして志高く制作に挑んだ『Horizon Zero Dawn』は、発売日が近づくにあたり、ユーザーの皆様の期待値が肌で感じられるほどの盛り上がりでしたが、結果として今回この大きな記録を達成できたことに大変驚いています。多くのプレイヤーが主人公のアーロイと一心同体となり、太古の秘密を探求する冒険に参加してくださっています。私たち作り手がこのゲームの開発を楽しんだように、ユーザーの皆様には『Horizon Zero Dawn』のゲームプレイを存分にお楽しみいただけているものと期待しております。」
(ゲリラマネージングディレクター ハーマン・ハルスト)

 好評発売中のPS4用ソフトウェア『Horizon Zero Dawn Complete Edition』は、『Horizon Zero Dawn』(ゲーム本編)に拡張コンテンツ『Horizon Zero Dawn: 凍てついた大地』をセットにした完全版として、ゲームの世界を余すところなくお楽しみいただけます。
 SIEは、今後も魅力的なソフトウェアタイトルやネットワークサービスの提供を通じ、PS4®の普及拡大を強力に推進してまいります。