Nintendo Switch『ドラゴンシンカー』レトロテイストで紡がれる王道ストーリーのRPGが配信開始

ケムコは、Nintendo Switch用RPG『ドラゴンシンカー』の配信を本日(2018年2月22日)より開始した。

ケムコは、Nintendo Switch用RPG『ドラゴンシンカー』の配信を本日(2018年2月22日)より開始した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

「ドラゴンシンカー」概要

人間・エルフ・ドワーフで力を合わせ、古の邪竜に立ち向かえ!

懐かしのレトログラフィックとサウンド

8bitテイストの昔懐かしいグラフィックで紡がれる王道ストーリーに、やりごたえのある隠しダンジョンやサブクエストも用意。多くのゲームミュージックを生み出した、あの「笹井隆司」氏がサウンドを手掛けます。どこかレトロで郷愁をそそる世界観を存分にお楽しみください。

3つのチームを切り替えて戦え

3チーム、最大12人のパーティは、戦闘中に切り替え自由!人間・エルフ・ドワーフの各種族ごとに異なる特性を活かし、リーダーやメンバーを変えて、様々な特徴を持つあなただけのチームを生み出しましょう。

仲間が増える→ジョブが増える!

仲間を増やすことで増えていくジョブは全部で16種類+α。使えるスキルや発動する能力はジョブによってすべて異なります。種族ごとの特性の違いも加わり、多様で戦略性の高いバトルを演出します。転職するとキャラのグラフィックも変わるので、緻密なドット絵の魅力を存分に味わいましょう。

タイトル:ドラゴンシンカー
ジャンル:RPG
対応:Nintendo Switch
配信先:ニンテンドーeショップ
価格:1,080円
CEROレーティング:A(全年齢)



(C)2015-2018 KEMCO/EXE-CREATE