週刊ファミ通2018年3月8日号(2018年2月22日発売)では、話題のNintendo Laboが生み出す新しい“あそび”の、さらなる詳細に迫ります。やっぱりNintendo Laboはスゴイです!

 2018年4月20日発売予定の“Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)”。2018年2月17日に東京で開催された体験型イベント“Nintendo Labo Camp!”も盛況に終わり(2018年2月24・25日には大阪で開催。事前応募は終了)、予約も始まったということで、ますます期待が高まっています。Nintendo Switchと組み合わせることで多彩な“あそび”を実現するNintendo Laboですが、自分のひらめきでさらなる“あそび”を発明できる“Toy-Conガレージ”など、新たな情報が判明しました。さっそく週刊ファミ通2018年3月8日号(2018年2月22日発売)でも、“Toy-Conガレージ”はもちろん、“Variety Kit(バラエティ キット)”に“Robot Kit(ロボット キット)”のさらなる詳細に迫ります!

 詳細は週刊ファミ通2018年3月8日号(2018年2月22日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle

(C)2018 Nintendo ※本特集のNintendo Laboの画像は開発中のものです。