セガ『HOUSE OF THE DEAD ~SCARLET DAWN~』に鈴木奈々さん大興奮!! 「茨城のセガへ遊びに行きます!」【JAEPO 2018】

“ジャパン アミューズメント エキスポ 2018”(JAEPO 2018)2日目にセガブースで行われた『HOUSE OF THE DEAD ~SCARLET DAWN~』ステージの模様をお届け。

鈴木奈々さんが主人公ライアンのコスプレ姿で登場

 2018年2月9日~11日、千葉・幕張メッセにて開催されている“ジャパン アミューズメント エキスポ 2018”(JAEPO 2018)。2日目のセガ・インタラクティブブースでは、アーケードゲーム『HOUSE OF THE DEAD ~SCARLET DAWN~』のスペシャルステージが開催され、モデルでタレントの鈴木奈々さんがゲストとして出演した。

“尻職人”と“吉田山”が恐怖と快感を語る!『HOUSE OF THE DEAD~SCARLET DAWN~』ステージリポート【JAEPO 2018】

2018年2月9日~11日、千葉・幕張メッセにて開催されている“ジャパン アミューズメント エキスポ 2018”(JAEPO 2018)。セガブースの中でも、ドキッとする仕掛けのボックス型筐体で抜群の存在感を示していた『HOUSE OF THE DEAD~SCARLET DAWN~』のステージが行われた。

『HOUSE OF THE DEAD ~SCARLET DAWN~』ステージに鈴木奈々さん登場。

 『HOUSE OF THE DEAD ~SCARLET DAWN~』は、セガ・インタラクティブの最新ガンシューティングゲーム。ホラー映画のようなシチュエーションのなか、迫りくるクリーチャーたちにプレイヤーが銃で対抗する内容だ。1997年に第1作目がリリースされて以来、世界中で人気を誇るシリーズの第5弾となる。

『HOUSE OF THE DEAD ~SCARLET DAWN~』の筐体。プレイヤーだけでなく、通りがかりの人を驚かせる仕掛けも搭載。

 いつもはポップで元気なイメージの奈々さんだが、この日はクールなパンツスタイルで登場。奈々さんによると、『HOUSE OF THE DEAD ~SCARLET DAWN~』の主人公、ライアン・テイラーのコスプレなのだとか。

『HOUSE OF THE DEAD ~SCARLET DAWN~』の主人公、ライアン・テイラー(右)。エージェントだ。

ライアン・テイラーよろしく、マニッシュなパンツルックの奈々さん。

 続いて、セガがこの日のために特別に用意したという、ゾンビのボードがステージに。「あれ? このポーズ、私よくやってる!!」と気付いた奈々さんは、並んでおどけたポーズを取り、『HOUSE OF THE DEAD ~SCARLET DAWN~』をPRした。

おなじみのポーズを取るゾンビのサンタナとの2ショット

「ゲームセンターでこんな体験ができるんだ」「遊園地みたい」

 もともとホラー作品が大好きで、「映画も見ますし……ついこのあいだは、お友だちと怖い話してました!」という奈々さん(ちなみに参加メンバーは、タレントのぺえさん、前田敦子さん、with Bのダイキさん、臨床心理士の山名裕子さんだったそうだ)。事前に『HOUSE OF THE DEAD ~SCARLET DAWN~』を体験した感想を、「めちゃめちゃリアルでした!! 椅子がブルブルしたり、風がパァーッって吹いたり、音もリアル。本当にスゲェ」と興奮気味に語った。

奈々さんとMCの若井さんがふたり協力プレイを体験。

 シリーズ初プレイの奈々さんだったが「はじめてでもやりやすかった」とのことで、MCの若井さんとのふたりプレイでは、クリーチャーに捕まった若井さんを奈々さんが助けることも何度かあったとか。また、ヘリコプターが登場するシーンでは「上から風が来るからリアルなんだよね」、シリーズ最高の数で襲いかかってくるクリーチャーの集団には「どんどん来ます、激ヤバ!! これが怖いんだよね」と絶叫気味に振り返った。

プレイ中の映像を振り返る奈々さん。

 奈々さんは体感型シアター4DXでダンナさんとデートするなど、ふだんからアトラクションも楽しんでいるそうで、「ゲームセンターでこんな体験ができるんだってことに本当に驚きました。遊園地みたい。ゲームセンター史上最強!!」とプレイ体験を回想。「ペアシートなので、最愛のダンナさんといっしょにやりたいですね」と、奈々さんらしいコメントも飛び出した。「ダンナさんとは最近、ぜんぜんイチャイチャしてなくって。このゲームなら“キャー、怖い!”とか言って腕を組んだりできるので、アツアツラブラブになりたいですね。初デートにもオススメできます」。

奈々さんがクリーチャーとしてゲームに出演!?

 ステージ終了後、カコミ取材に気さくに応じてくれた奈々さん。メディアから「ゲームに奈々さんは出演しないんですか?」と質問を受け、セガの担当者に「セガさーん、私をクリーチャーとして出してくださ~い!」と頼むシーンも。また、ファミ通.comからの「『HOUSE OF THE DEAD ~SCARLET DAWN~』をゲームセンターへ遊びに行きますか」との質問には、「茨城のセガへ遊びに行きます!」と笑顔で答えてくれた。「私、茨城に住んでいるんですけど、地元にセガのゲームセンターがあるんですよ。昔からデートスポットとして使わせてもらってるんです」とのことで、「このゲームって、もう置いてあるんですか?」と気にしていた。『HOUSE OF THE DEAD ~SCARLET DAWN~』は2018年中に稼動開始の予定だ。

気さくに手を振る奈々さん。茨城県のセガで奈々さんと会えるかも!?